ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインエアフォルク
馬コード : 20170011 / 父 : ゴールドシップ / 母 : サクセスストレイン / 牡 / 美浦・奥平雅士
更新日
 2020年7月9日(木)
 今週の出走を予定しているウインエアフォルクは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。小林騎手が騎乗し、ソンノウジョウイ(2歳新馬)、ウイルホースバイオ(3歳未勝利)を先導する形で5Fからピッチが上がります。コーナーでは外を回り、直線での併せ馬でエアフォルクが抜け出し、最先着でゴールしています。時計は5F66秒4、ラスト1F12秒8でした。
 奥平調教師は「先着はしているのですが、軽い騎手が乗ってのものですし、見た目にはやはりワンペースでギアが上がりません。とにかくトモが緩く、嵌りが悪いので、前半無理できないというのはありますね。そういう意味では2600mはいい条件だと思いますし、福島の時計の掛かる馬場というのも合っていると思います。仕上がりは悪くないので、ここでどれだけやれるかですね」と話していました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の福島土曜4R芝2600mに2キロ減の木幡育騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年7月2日(木)
 来週の福島での出走を予定しているウインエアフォルクは、昨日は坂路を1本消化し、本日はWコースにて追い切りがかけられました。小林修騎手が騎乗し、2歳新馬ソンノウジョウイとの併せ馬で外を回り、直線での追い合いでは2馬身の先着を決めていました。時計は5F65秒7、ラスト1F13秒6でした。
 奥平調教師は「2歳の新馬相手ですし、先着はしましたが、動きは平凡でしたね。やはりトモが緩く、なかなか嵌ってきませんから、走りのバランスも悪くなってしまいます。それでも、ビシビシと攻めて、できる限りのことをやって来週の競馬に送り出したいと思っています」と説明していました。
更新日
2020年6月25日(木)
 前走後は放牧に出ていたウインエアフォルクが、先週末20日(土)に美浦・奥平厩舎に入厩しています。
 昨日はゲート練習を行い、本日はWコースにて追い切りがかけられました。小林修騎手が騎乗し、古馬2勝クラスのアイアムハヤスギルを先導する形で5Fからペースが上がります。コーナーでは外を回って相手を迎え入れると、直線では鞍上が仕掛けながら馬なりの相手に2馬身の遅れとなっていました。時計は5F68秒1、ラスト1F12秒7でした。
 奥平調教師は「馬場の真ん中くらいでさらに体重の軽い騎手が乗っていたので、物足りないところはありましたね。修斗も『やはりトモの嵌りが悪く、前回からあまり変わったところはありません』と話していました。来週はビシッとしっかり追い切り、再来週の競馬を目指したいと思っています。ゲートは昨日練習しましたが、特に問題はなかったですよ」と話していました。
 なお、次走は、7月11日、福島土曜4R芝2600m、もしくは同日福島2R芝1800mのどちらかを予定しています。
更新日
2020年6月19日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しており、明日、美浦・奥平厩舎に入厩の予定です。
 担当者は「16日(火)には坂路で追い切りを行い、2F28秒3というタイムをマークしていました。そこそこ速いタイムで最後まで頑張っていましたし、動きは以前と比べるとかなり良くなっています。トモの緩さが顕著な馬ですが、そのあたりも少ししっかりとしてきたのでしょう。あとはこの状態で競馬でどれだけやれるかですね。馬体重466キロです」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.