ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインランウェイ
馬コード : 20170016 / 父 : エピファネイア / 母 : ベストファッション / 牡 / 美浦・金成貴史
更新日
2019年11月21日(木)
 前走後は短期放牧に出ていたウインランウェイが、昨日の検疫で美浦・金成厩舎に帰厩しています。本日はコースでキャンター調整を行っていました。
 金成調教師は「鉾田での最終追い切りではゴールのところで止まらなかったと報告がありましたし、今朝乗った騎乗者も『以前に増して口が効かなくなっている』とのことでした。こういうタイプなので仕方ありませんが、今後もレースでも危ないところはあるかもしれませんね」と話していました。
 なお、次走は来週の中山土曜3R芝2000mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年11月15日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「特に目立った疲れもありませんし、こちらの坂路では幅員が狭いこともあり、口向きの悪さを見せることもなく、まったく問題なく乗れています。前回も乗っていた騎乗者が『成長を感じる』と話しているように、競馬を経験しながら力を付けているようですね。来週トレセンに戻って、10日競馬になりますので、その前にビシッと追い切りをやっておきます」と話していました。
更新日
2019年11月7日(木)
 先週の東京では、好位のインで流れに乗れたものの、最後はキレ負けしてしまったウインランウェイ。レース後は脚元などに問題はありませんが、短期放牧に出ることが決まり、昨日ビッグレッドファーム鉾田に放牧に出ています。それでも、すぐに厩舎に戻る予定で、次走は権利内で、11月30日、中山土曜3R芝2000mを松岡騎手で予定しています。
 金成調教師は「ロスなくいい位置で流れに乗れて、直線も前が空いたんですけどね。理想的なレース運びで力は出し切ったと言えますので、現時点では東京で勝つのは厳しそうです。それでもゲートや前へ行くセンスはありますし、条件替わりでなんとかひとつ勝たせたいと思います。馬体の成長があれば、もうひと脚使えるようになるはずですから、ひとつ勝って成長を促してあげたいですね」と話していました。
更新日
2019年10月31日(木)
 今週の出走を予定しているウインランウェイは、先週末27日(日)に坂路で4F55秒9、ラスト1F13秒9という時計をマークしています。
 レースへ向けた最終追い切りは、昨日坂路にて行われました。前を走る同厩舎の2頭の後ろからスタートし、2F目からピッチが上がりますが、後半から鞍上の手が動き出し、最後は一杯に追われても脚が鈍り、ゴールしています。時計は4F57秒1、ラスト1F14秒3でした。
 塩本調教助手は「元々坂路では動かない馬ですし、馬場もかなり重くなっていたので仕方ないところだと思います。しっかり負荷は掛かりましたし、先週より一段階状態が良くなり、使える態勢になったと思います」と仕上がりを伝え、「気性的に危ないところはありますが、馬にくっついていこうとするところがあるだけに馬群ではうまく競馬ができるのだと思います。先に抜け出して1頭になったり、ゴール後バラけたりしたら危ないところはあるかもしれませんが、ここ2戦同様、レースではしっかり走ってくれるはずです。稽古は動かなくても実戦タイプというのは証明済みですし、いいところを見せて欲しいですね」と期待を語っていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京土曜4R芝2000mに松岡騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。