ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインマイティー
馬コード : 20170019 / 父 : ゴールドシップ / 母 : アオバコリン / 牝 / 栗東・五十嵐忠男
更新日
2019年11月7日(木)
 先週の京都では、好位追走から直線で測ったように前を差し切り、待望の初勝利を手にしたウインマイティー。レース後も馬体に異常はなく順調ですが、ここでひと息入れることが決まり、本日、三重県にある名張トレーニングセンター内、吉田ステーブルへ放牧に出ています。
 なお、次走は、12月28日、阪神土曜6R芝1800mが候補に挙がっています。
 五十嵐調教師は「直線でモタついた時には少し焦りましたが、よく差し切ってくれました。なかなか良い勝ち方でしたし、まずはひとつ勝ててホッとしています。競馬を続けて3回使ってきたことで少しピリピリとテンションが高くなってきましたし、ここでひと息入れられるのは馬にとってもいいことだと思います。放牧先でも緩めず乗り込んでもらい、年内の出走を目指して頃合いを見てトレセンへ戻したいと思います」と話していました。
更新日
2019年10月31日(木)
 今週の出走を予定しているウインマイティーは、昨日、坂路で最終追い切りがかけられました。単走、しまいを伸ばす追い切り内容で、最後まで手応えに余裕を残したまま、4F52秒7、ラスト1F12秒9という時計をマークしています。
 五十嵐調教助手は「使ってきている馬で体も出来ているので、最終追い切りはほぼ馬なりで軽くしまいの感触を確かめるといった内容でした。少しテンションが上がってきている懸念はありますが、状態は良い意味で変わりありません。牝馬限定戦なら地力は上位の馬ですし、マイルへの距離短縮もまったく問題ないと見ています。惜しい競馬が続いていますし、そろそろ決めたいところですね」と意気込みを語っていました。 
 追い切り明けの本日は厩舎周りの引き運動を消化し、午後の出馬投票では、今週の京都日曜2R芝1600m牝馬限定戦にシュタルケ騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2019年10月24日(木)
 来週の京都日曜2R芝1600m牝馬限定戦と京都土曜4R芝1800mを両睨みしていたウインマイティーですが、来週の京都日曜2R芝1600m牝馬限定戦にシュタルケ騎手とのコンビで向かうことが決まっています。
 昨日はCWコースで1週前追い切りがかけられました。国分優騎手騎乗のマイネルアルファー(2歳新馬)との併せ馬でマイティーが内側を追走。最後の直線では両馬とも馬なりのままペースを上げて、併入でゴールとなっています。時計は6F84秒7、ラスト1F12秒1でした。
 五十嵐調教師は「併せた新馬が行くだけ付いていくという内容で、最後まで手応えに余裕がありましたし、動きも良かったですよ。カイバ食いも良く、状態も高いレベルで安定していますし、順調ですね。スタートもしっかりと出るようになっていますし、前走はしまいで若干甘くなったように距離短縮もかえって良さそうです。そろそろ決めたいですね」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2019年10月17日(木)
 先週の京都では、中団から鋭く脚を伸ばしましたが、勝ち馬には及ばず2着に敗れたウインマイティー。五十嵐調教師は「一瞬は突き抜けるぐらいの勢いでしたけどね。ゴール前の脚は少し甘くなったようにも見えましたが、勝ち馬ももうひと伸びしていましたし、距離はギリギリ守備範囲内でしょう。3着以下は離していましたし、レース後も変わらず、カイバもしっかりと食べていて順調です。次こそは、ですね」と前走を振り返っていました。
 本日までは引き運動で楽をさせてもらっており、次走は、中2週で11月2日、京都土曜4R芝1800m、もしくは11月3日、京都日曜2R芝1600m牝馬限定戦のどちらかをシュタルケ騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。