ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインキートス
馬コード : 20170021 / 父 : ゴールドシップ / 母 : イクスキューズ / 牝 / 美浦・宗像義忠
更新日
 2020年10月1日(木)
 先週の中山では、勝負どころも楽な手応えで前に迫り、直線では堂々と抜け出しましたが、最後の最後で交わされて惜敗してしまったウインキートス。レース後は脚元などに問題はありませんが、昨日には茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
 宗像調教師は「状態自体は悪くなかったのですが、馬体減は木曜日に時計を出し過ぎた部分も影響したのかもしれません。ほんのわずかな差だっただけに申し訳ありません。それでもレース後もカイバは食べていますし、馬体も回復傾向にあります。放牧先の鉾田ですぐに馬体が戻るようなら、11月7日、福島土曜11R『河北新聞杯』芝2600mも視野に入れていきます」と話していました。
更新日
2020年9月24日(木)
 今週の出走を予定しているウインキートスは、昨日は坂路を1本乗られ、本日は坂路で追い切りがかけられました。古馬1勝クラスのサトノファビュラスを目標にスタートし、馬なりで2F目から12秒台にペースが上がると、そのままスピードを維持し、最後まで余力がありながら併入ゴールとなっていました。時計は4F51秒4、ラスト1F12秒4でした。
 宗像調教師は「前の馬のペースが速くなり、それを追い掛ける形で時計が速くなってしまいました。競馬は土曜日ですから、月曜日にある程度やっておいて、今朝は調整程度の予定だったのですが、速くなりすぎて大変申し訳ありません。ただ、まったく無理はさせていませんし、楽にこれだけ動けていたということではあります。追い切り後も息は乱れていませんでしたし、ここで消耗したということはないと思います」と追い切りを説明していました。
 続けて、「札幌から戻ってきても体調はいいですし、力を出せる仕上がりです。クラスが上がり、メンバーも骨っぽくなりますが、前回が距離を延ばしていい勝ち方でしたからね。中山替わりも問題ありませんし、ジョッキーも手の内に入れてくれていると思います。ここでも期待はあります」と話していました。
 そして本日午後からの出馬投票で、今週の中山土曜10R「九十九里特別」芝2500mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年9月17日(木)
 来週の中山土曜10R「九十九里特別」芝2500mを丹内騎手で予定しているウインキートスは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。単走で序盤はゆっくり入り、後半には12秒7というラップを刻みましたが、最後は抑え気味でゴールしています。時計は4F53秒7、ラスト1F13秒6でした。
 宗像調教師は「もうそんなに必要はないですし、ラストは手控えましたが、動きは良かったですよ。こちらに移動後も落ち着いていますし、レースを二回使って精神状態は安定してきたようです」と話していました。
 追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2020年9月10日(木)
 札幌での勝利後はそのまま札幌競馬場に滞在していたウインキートスは、8日(火)に出発し、昨日に美浦トレセンに無事に到着しています。本日は角馬場で乗り運動を消化していました。
 宗像調教師は「まだこちらは暑いですが、少しでも涼しい北海道に滞在できたのは良かったと思います。体力もしっかり回復してからの輸送でしたし、もう本日から乗り出しているように状態面に不安はありません」と話していました。
 なお、次走は、9月26日、中山土曜10R「九十九里特別」芝2500mを丹内騎手で予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.