ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインキートス
馬コード : 20170021 / 父 : ゴールドシップ / 母 : イクスキューズ / 牝 / 美浦・宗像義忠
更新日
2021年1月14日(木)
先週の中山では、2番手で折り合い良く進み、直線もしっかりと脚を使ったものの、前の馬を捉えきれなかったウインキートス。レース後は脚元などに問題はありませんが、昨日に一旦、茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
なお、次走は、2月20日、東京土曜11R「ダイヤモンドS・GIII」芝3400mが視野に入っています。
宗像調教師は「長距離適性はありますし、ハンデも軽くなるでしょうから、もし出られるようなら面白い選択かもしれません。まずは牧場でリフレッシュさせて、2週間ほどでまたトレセンに戻します。除外になるようなら、中山の自己条件へスライドします」と話していました。
更新日
2021年1月7日(木)
中1週で今週の出走を予定しているウインキートスは、昨日はキャンター調整を行い、本日はWコースにて追い切りがかけられました。単走で半マイルからペースが上がると、直線は馬なりのまま脚を伸ばしていました。時計は4F53秒8、ラスト1F12秒3でした。
宗像調教師は「中1週ですから軽めの内容でしたが、動きはキビキビとして良かったですね。多少テンションが高めのところはありますが、疲れもなく、いい状態をキープできていると思います。体も増えた前走から大きく減っていませんしね。今度も輸送が短い中山ですから、いい体で出走できると思います。昇級初戦の前走でいきなり目途を立ててくれましたし、前回くらい走れれば勝つチャンスもあるはずです」と期待を語っていました。
そして本日午後からの出馬投票では、今週の中山月曜10R「迎春S」芝2200mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年12月24日(木)
今週の出走を予定しているウインキートスは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。古馬オープンのナランフレグを追走する形で5Fからペースが上がると、コーナーではインから迫り、直線も持ったままで脚を伸ばして併入ゴールとなっています。時計は5F69秒0、ラスト1F12秒8でした。
宗像調教師は「全体時計は速くありませんが、直線も持ったままでいい伸び脚でしたし、状態は良さそうです。馬体重も24日(木)の測定で464キロありますし、中山までの輸送なら大幅に減らすことはないはずで、プラス体重で出走できそうです。準オープンでの昇級戦になり、メンバー的に楽ではありませんが、前回が強い勝ち方でしたし、長距離にも適性はありますからね。ハンデも軽くなりましたし、大崩れのない馬なので、ここも楽しみにしています」と期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で、今週の中山土曜12R「グレイトフルS」芝2500mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年12月17日(木)
来週の中山土曜12R「グレイトフルS」芝2500mを丹内騎手で予定しているウインキートスは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりとペースが上がると、直線も馬なりのまま脚を伸ばしていました。時計は5F70秒8、ラスト1F13秒1でした。
宗像調教師は「そんなに速い時計は必要ないタイプですし、ビシビシやってテンションが上がっても困りますからね。帰厩後も落ち着いていますし、いい体つきもキープできています。中山2500mも経験していますし、前回の勝ち方なら昇級戦でも楽しみはあると思いますよ」と期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動をこなしていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.