ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインキートス
馬コード : 20170021 / 父 : ゴールドシップ / 母 : イクスキューズ / 牝 / 美浦・宗像義忠
更新日
2021年10月14日(木)
エリザベス女王杯を目指しているウインキートスは、昨日、本日と普通キャンター調整を行っています。
宗像調教師は「まだレースは先ですし、時計を出すのは来週からを予定しています。馬体重はすぐに戻って487キロまで増えています。ペースが軽いのもあって数字はかなり増えていますが、ここから攻めていきますし、次走は阪神までの輸送もあるので、今はこれくらいあった方がいいと思います」と順調を伝えていました。
更新日
2021年10月7日(木)
前走後も順調なウインキートスは、昨日と本日はキャンター調整を行っています。
宗像調教師は「レース後はさすがにカリカリした感じもありましたが、今はもう落ち着いています。エリザベス女王杯までは時間があるので、時計を出すのは先になります。軽めで落ち着かせながらですが、体は太くなり過ぎないよう、気を付けて調整していきます」と話していました。
更新日
2021年9月30日(木)
先週の中山「オールカマー」では、道中インでロスなく折り合いをつけて運び、直線は外からしっかりと伸びて、2着まで浮上したウインキートス。レース後は本日から乗り出していますが、脚元などに問題はありません。
なお、次走は、11月14日、阪神日曜11R「エリザベス女王杯・GI」芝2200m牝馬限定戦を丹内騎手とのコンビで予定しています。
宗像調教師は「あとで厩務員に話を聞くと、馬運車の積み込みのときに隣に馬がいたので、今回は落ち着いていたそうです。馬体重が減らなかったのはそのおかげでしょう。1頭での馬運車だとイレ込んで汗をかいて、馬体が減ってしまうところがあるんです。寂しがりというか、敏感なところはあるので、次の阪神までの長距離輸送もそのあたりを考慮して、積み込みなど工夫できればと思っています。馬は傷んだところもありませんし、順調です。次はGIでメンバーはさらに強くなると思いますが、こちらも力は付けています。いい結果を出せるよう、しっかりと調整していきます」と力を込めて話していました。
更新日
2021年9月23日(木)
今週末に重賞出走を控えているウインキートスは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。丹内騎手が騎乗して、古馬3勝クラスのアルーフクライを追走し、5Fからペースが上がります。コーナーでは大外を回る相手にインから迫り、直線は馬なりでスッと追い付くと、最後は持ったままで11秒1と鋭い脚を見せていました。全体時計は5F68秒0でした。
宗像調教師は「今週も馬なりですが、併せ馬でしっかりと負荷を掛けました。直線で前に追い付く脚が鋭く、しまいも持ったままで11秒1と抜群の動きだったと思います。馬体重も追い切り後で474キロと絞れてきましたし、見た目にも前回より引き締まって見えます。今回は中山までの輸送もありますから、前々走の目黒記念くらいの体に戻ると思います」と追い切りと馬体を説明していました。
続けて、「前回は休み明けの分もありましたし、太目も残ってしまいましたからね。叩いて状態は上向いていますし、自信を持って送り出せます。2000mの速い流れでは脚が溜まりませんでしたので、200mでも距離が延びるのはこの馬にプラスです。メンバーは強いですが、中山にも良績はありますし、こちらもGIIを勝っている馬ですからね。頑張ってほしいと思っています」と期待を語っていました。
そして本日は引き運動を消化し、午後からの出馬投票では、今週の中山日曜11R「オールカマー・GII」芝2200mに丹内騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.