ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインセレナード
馬コード : 20170022 / 父 : オルフェーヴル / 母 : コスモヴァレンチ / 牝 / 栗東・加用正
更新日
2019年7月11日(木)
 先週ゲート試験に合格したウインセレナードは、先週末7日(土)には函館Wコースで5F73秒1、ラスト1F13秒5という初時計をマークしています。
 そして昨日も函館Wコースで松岡騎手を背に追い切りがかけられました。勝浦騎手騎乗の2歳新馬キッズヒヤミカチの外に馬体を並べたのがセレナードで、5Fから併せ馬でペースを上げます。最後の直線では手応えでややセレナードが見劣りましたが、最後まで遅れることはなく併入でゴールとなっています。時計は5F72秒0、ラスト1F13秒3でした。
 担当の辻厩務員は「ペースアップ後も順調ですし、見ている立場としては動きも悪くは感じません。ただ、後ろから来る馬に対して敏感な面があるようで、ジョッキーはやや恐る恐る乗っているような印象を受けますし、そのあたりが進めながらどのように変わってくれるかですね。やはり能力的には良いモノを持っているように感じますし、今のところ追い切りでもしっかりと対応してくれています。レース1週前の来週は本馬場(芝コース)で追い切る予定なので、そこでどのぐらい動けるかがひとつの指標になってきそうですね」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
 なお、デビュー戦は、7月27日、札幌土曜5R芝1500mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年7月4日(木)
 函館競馬場入厩後も順調に調整を進めているウインセレナードは、昨日は松岡騎手を背にトラックコースのキャンターとゲート練習をこなし、本日は初めてゲート試験を受験しています。松岡騎手を背に二度の動作をほぼ問題なくこなし、一発合格を決めています。
 担当の辻厩務員は「ゲート内の駐立が少しうるさく、スタートでも頭を上げて跳ねるような飛び出しだったので、どうかと思いましたが、今後もゲート練習に連れてくることを条件になんとか合格判定をもらえました。まだ全体的に子供っぽいところがあり、緩さも残っていますが、身のこなしが良く、今後の成長次第では大成する可能性も秘めていそうです。ジョッキーも素質を高く評価してくれていますし、なかなか楽しみな馬ですよ。今は体調も良さそうです」と好感触を語っていました。
 なお、デビュー戦は、7月27日、札幌土曜5R芝1500mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2019年6月27日(木)
 ウインセレナード(父オルフェーヴル、母コスモヴァレンチ)が、本日、函館競馬場へ入厩しています。
 担当の辻厩務員は「左トモに擦り傷が確認できますが、おそらくどこかで軽く擦ったのでしょう。傷自体はごく軽症ですし、体調も含めてなんら問題はありません。明日からは馬場に入れて調教を開始していきます」と話していました。
更新日
2019年6月14日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューを消化しており、ゲート練習も並行しています。
 担当者は「動きがすごく良くなってきましたよ。体つきもかなり良化し、まるで牡馬のような立派な体格になってきました。まだトモの踏み込みが甘く、そのためスタート時に少し頭を上げてしまうのは課題ですが、今後良くなる余地も多い馬です。現時点でも期待は大きいですね。馬体重は470キロです」と話していました。
 なお、本馬は、今月下旬に函館競馬場へ入厩する可能性があります。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。