ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオリヴィア
馬コード : 20170023 / 父 : エピファネイア / 母 : コスモダンスナイト / 牝 / 栗東・宮本博
更新日
2019年7月12日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「先週末6日(土)にこちらへ到着し、今週9日(火)から昼夜放牧を開始しています。聞いていた左前脚の球節は腫れも熱感もなく、歩様も問題ありません。秋競馬での復帰に向けてまずは数週間しっかりと休ませたいと思います」と話していました。
更新日
2019年7月4日(木)
 前走後のレントゲン検査で左前脚球節にボーンシストが見つかったウインオリヴィアは、今週まで在厩のまま調整を続けられており、本日、北海道のコスモヴューファームに向けてトレセンを出発しています。
 担当の吉田調教助手は「前走後はずっと運動のみの軽め調整だったので、馬は有り余るほど元気一杯でした。左前脚の球節の腫れに関してはもう見た目にはまったく分からないほど引いていましたし、多少熱感が残る程度で大きな問題はありません。今まではずっと坂路のみの調整で、平坦の馬場を走るのはレースが初めてだったので、それが堪えたのかもしれませんね。また、レース当日は見た目以上に下が緩く、力を必要とする馬場だったのでその影響もあったのかもしれません。今後も調整には色々と気を遣うことになりそうですが、初戦の走りからも力は持っていそうですし、まだこれから良くなりそうな馬でもあるので、この休養でさらに成長してもらいたいですね」と話していました。
更新日
2019年6月27日(木)
 先週の阪神のデビュー戦では、最後の直線も渋太く食い下がって5着とまずまずの走りを見せたウインオリヴィア。レース直後は問題ありませんでしたが、翌日になり、左前脚の球節に腫れが認められ、レントゲン検査とエコー検査を行ったところ、球節部のボーンシストであることが判明しています。
 宮本調教師は「レースでせっかく頑張ってくれただけに残念ですが、レントゲンを撮ったところ、球節部の骨に大きめの空洞が見つかっています。今後、故障を発症するリスクはありますが、歩様はまったく問題なく、月曜日、火曜日までは目立っていた腫れも、今朝には左右どちらか見比べても分からないほどキレイに治まっています。おそらく球節の腫れに関してはボーンシストが直接的な原因ではなく、レースでの捻挫が原因なのではと見ています。今後もケアをしながら進めていく必要はありますが、今までも問題なく調教に耐えてくれた馬ですし、ボーンシストを抱えながら現役を続けている馬も他に沢山いますからね。このあとは北海道で休養を挟みますが、またしっかりとした姿で戻ってくれることを期待しています」と話していました。
 なお、本馬は来週中にも北海道のコスモヴューファームへ放牧に出る予定です。
更新日
2019年6月20日(木)
 今週末のデビューを予定しているウインオリヴィアは、先週末16日(日)にも坂路で4F60秒5、ラスト1F14秒7という軽めの時計をマークしています。
 そして昨日は坂路で最終追い切りがかけられました。単走で2F目から徐々にペースアップし、ラストはしっかりと追われる内容で、4F53秒8、ラスト1F13秒3という時計をマークしています。
 担当の吉田調教助手は「追い切りはしまいだけしっかりと動かしました。馬場を気にしながら走っていましたが、その割には思いのほか動けましたね。やるごとに時計を詰めていますし、将来的には4F51秒台ぐらいまで時計を詰められそうな感触もあります。ただ、トモを中心に体つきが寂しいですし、走り自体もまだ頼りないところがありますからね。真面目な性格でムキにならず、一頭でも真っすぐ走れることは長所ですが、勝ち負けまでとなるとまだどうでしょう。それでも、週2本ずつ3週間しっかりと本数はこなせていますし、まずは掲示板あたりを目標に目途の立つ走りを期待しています」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜5R芝1800mに和田騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。