ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオリヴィア
馬コード : 20170023 / 父 : エピファネイア / 母 : コスモダンスナイト / 牝 / 栗東・宮本博
更新日
2020年4月9日(木)
 再来週の4月26日、京都日曜3R芝2000m牝馬限定戦を目指すウインオリヴィアは、昨日、本日とも坂路をキャンターで1本というメニューを消化しています。
 宮本調教師は「今週末から少しずつペースを上げる予定です。今回は優先権を持っていないため、出走状況が少し気になるところですが、牝馬限定戦でも2000mの距離であればそこまで頭数も揃わないはずです。条件的にも合いそうな舞台なので楽しみにしています」と話していました。
更新日
2020年4月2日(木)
 先週の阪神では、好位追走からしぶとく脚を使うも9着に敗れたウインオリヴィア。レース後も順調で、本日からは坂路をキャンターで1本というメニューで乗り込みを再開しています。
 小久保調教助手は「1800mの前走は少し追走に余裕がありませんでしたし、坂も良くなかった印象です。それでも最後はまた盛り返すように脚を使っていましたし、内容は悪くなかったと思います。現状ではもう少し距離があり、平坦なコースの方が合いそうなイメージですね」と前走を振り返っていました。
 また、「レース後は今朝から乗り出しましたが、騎乗者は『特に傷みもなく大丈夫』とのことでしたし、テンションも上がっていません。続戦が可能な状態にあると思います」と順調を説明していました。
 なお、次走は、中3週で、4月26日、京都日曜3R芝2000m牝馬限定戦が候補に挙がっています。
更新日
2020年3月26日(木)
 中1週で今週の出走を予定しているウインオリヴィアは、昨日、坂路で最終追い切りがかけられました。緩やかな前半の入りでしたが、後半にかけて徐々に加速し、しまいは強め程度に追われて、4F55秒1、ラスト1F13秒1という時計をマークしています。
 担当の小久保調教助手は「レース間隔が詰まっているのでしまい重点の内容でしたが、動きは悪くなかったですよ。ガラリ一変という感じではありませんが、調子落ちはありませんし、程良く気合いが乗っていて雰囲気は上々です。もう一段階ほど良くなる余地もありそうですが、ようやく冬毛が抜けはじめてきましたし、馬体もキープできています。1Fの距離短縮で道中のペースが上がってどうかですが、競馬センスは良い馬ですからそれなりの位置でレースを進められると思います。週末の雨模様の天気とコース替わりは課題ですが、頑張ってほしいですね」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜6R芝1800mに1キロ減の斎藤騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2020年3月19日(木)
 先週の中京では、2番手追走から直線でもしぶとく脚を使い、なんとか掲示板を確保したウインオリヴィア。レース後は本日から坂路をキャンターで1本というメニューで乗り込みを再開しており、次走は、中1週で来週の阪神日曜6R芝1800mか阪神土曜5R芝2000mのどちらかを予定しています。
 担当の小久保調教助手は「後方追走から外を回った馬が上位を占める中、前に行った馬の中ではよく踏ん張っていましたし、ばったり止まったわけでもありませんからね。距離にもある程度メドが立つ内容だったと思います。実はレース前から右トモが傷腫れで少し腫れぼったく、レース後は腫れが大きくなったのですが、触診でもそれほど痛がることはありませんでしたし、その後は治療の効果もあって段々と治まってきました。今日の時点でもまだ腫れは若干残っていますが、治療は今日で終了したようにもう心配はなさそうです。馬体重も少しずつ戻ってきましたし、中1週でも問題ないと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。