ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインレゼルヴ
馬コード : 20170030 / 父 : ロージズインメイ / 母 : シャンパンセラー / 牡 / 美浦・奥平雅士
更新日
2021年1月14日(木)
先週の中山では、スタートで後手を踏み、道中も動けず、後方のままレースを終えてしまったウインレゼルヴ。レース後は脚元などにダメージはありませんが、放牧を挟むことが決まり、明日には茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出る予定です。
奥平調教師は「ウチの新人でせっかくチャンスをもらったのに、消極的な競馬になってしまい、申し訳ありません。馬房の関係で一旦放牧させていただきますが、また中山開催を目指し、トレセンに戻す予定です」と話していました。
更新日
2021年1月7日(木)
年末の出走から中1週での出走を予定しているウインレゼルヴは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。小林修騎手が騎乗し、単走でスタートすると、直線は脚が鈍り、追われてフィニッシュしています。時計は5F70秒3、ラスト1F13秒9でした。
奥平調教師は「追い切りは馬場がかなり重くなっていた時間帯で、ラストは時計を要してしまいましたが、動き自体は一度使って良くなっていますよ。冬場でなかなか絞り切れないのは悩みですが、それでも中身の面では上積みはあると思います」と説明していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、今週の中山日曜8Rダート2400mに3キロ減の小林修騎手で出走が確定しています。
同調教師は「修斗(小林修騎手)はずっと調教にも乗っていて、レゼルヴのことは分かっています。バテないタイプで距離はあってもいいとは思いますが、前半出していくと噛むところもあります。そうなるとこの距離では最後まで持たない可能性はあります。ただ、減量を生かして前々で運びたいと思っていますので、前半リラックスしながらいい位置が取れればというところですね。時計の掛かる中山は合っていますし、叩き2戦目で前進を期待しています」と話していました。
更新日
2020年12月24日(木)
今週の出走を予定しているウインレゼルヴは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。本番でも騎乗予定の丹内騎手が騎乗し、2歳未勝利ジェラゾヴァヴォラを追走します。コーナーではインから迫り、直線最後の1Fだけしっかり追われると、しぶとく先着してゴールしています。時計は5F68秒7、ラスト1F13秒4でした。
奥平調教師は「追わせるタイプなので、ジョッキーにレース前に感触を確かめておいてもらった方がいいですから、今朝は追い切りに乗ってもらいました。相変わらずしぶい動きではありましたが、最後までジリジリとは伸びていましたし、この馬なりに1週毎に動きは良くなってきています。休み明けで馬体増ではありますが、成長分もありますし、仕上がりは悪くないと思います。時計の掛かる今の中山の馬場は合っていますし、目途の立つ走りに期待しています」と話していました。
そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で、今週の中山日曜7Rダート1800mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年12月17日(木)
来週の中山日曜7Rダート1800mを丹内騎手で予定しているウインレゼルヴは、昨日はキャンター調整を行い、本日Wコースにて追い切りがかけられました。小林修騎手が騎乗し、古馬2勝クラスのリキサンダイオーを先導する形でスタートし、コーナーでは外を回ります。直線は2頭共に馬なりのまま、最後はレゼルヴが僅かに前に出てゴールとなっています。時計は5F70秒6、ラスト1F13秒3でした。
奥平調教師は「先週は噛んでしまって最後はバタバタになりましたが、今朝はスムーズに走れていましたね。1本毎に中身は良くなってきていますし、来週には力を出せる状態に仕上がりそうです」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.