ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインレゼルヴ
馬コード : 20170030 / 父 : ロージズインメイ / 母 : シャンパンセラー / 牡 / 美浦・奥平雅士
更新日
2019年11月8日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。トレッドミルでの運動を消化しています。
 担当者は「先週末にこちらへ来ましたが、来た時は両トモの球節付近がパンパンに腫れていました。疲れがあるのでしょうが、皮膚病も出ていたので、その影響もあると思います。昨日からはトレッドミルを始めていますが、初めてなので、まずは慣らしから行っています」と話していました。
更新日
2019年10月31日(木)
 デビューへ向けて調教を進めているウインレゼルヴは、昨日は坂路を1本乗られ、本日坂路で追い切りがかけられました。前半は14秒台で進み、3F目に13秒0となりましたが、そこからは一杯になってしまい、最後は脚が止まってゴールしています。時計は4F56秒9、ラスト1F14秒4でした。
 奥平調教師は「真面目な馬で走ろうとする気持ちはあるのですが、体がついてきません。体力もないのでしょうし、トモが腫れていて動き切れないのもあるのだと思います。トモが腫れてくるのは内臓面からで、今はゲート試験に合格して疲れも出てくる頃で、体調が今ひとつなのでしょう。これでは進めていけませんので、一旦放牧に出させてください」と仕切り直しを決めていました。
 なお、今後は今週末に茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出る予定です。
更新日
2019年10月24日(木)
 先週ゲート試験に合格したウインレゼルヴは、昨日はキャンター調整が行われ、本日坂路で追い切りがかけられました。2歳未勝利オニンギョウサンと終始15〜15秒の軽めのペースでしたが、最後は促しながらになっていました。時計は4F58秒9、ラスト1F15秒5でした。
 奥平調教師は「初めての追い切りなので軽めの内容でしたが、トモも緩いですし、まだ前向きさもないのでこの時計でもずっとチッチッと促しながらになってしまいました。それでもまだ1本目ですし、基本的に真面目な馬でカイバもよく食べてくれていますからね。今後はある程度ペースを上げて進めていきたいと思っています」と話していました。
更新日
2019年10月17日(木)
 先週、ゲート試験に不合格となったウインレゼルヴは、その後もゲート練習を続け、本日2度目のゲート試験を受験しています。枠入り、枠内静止はまったく問題なく、課題のスタートも1度目はゆっくりでしたが、2度目は普通にダッシュを切れて、合格となっています。
 奥平調教師は「ギリギリというところでしたが、なんとか合格してくれました。おとなしくて性格がいい馬ですが、まだグッと自分からというところが見られません。それでも、ゲートもこうして日を追う毎に良くなってきましたし、追い切りを始めていけば変わってくると思いますよ。カイバ食いもいい馬ですから、この後はビシビシと進めていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。