ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインシュトローム
馬コード : 20170035 / 父 : ストロングリターン / 母 : リヴァリーン / 牡 / 栗東・宮徹
更新日
2019年9月19日(木)
 入厩後も順調に調整が続けられているウインシュトロームは、昨日は坂路をキャンターで1本からゲート練習というメニューを消化。本日はEコースを半周し、坂路を1本上がった後、初めてのゲート試験を受験しています。同厩舎の2歳馬3頭での受験でしたが、課題のスタートダッシュも五分以上の飛び出しでクリアし、3頭揃って一発合格を決めています。
 宮調教師は「先週金曜日の時点では、まだまだゲートの出が遅く、正直、今朝は練習がてらという気持ちでの試験受験だったんです。それでも本番ではしっかりと出てくれましたし、今日に関してはまったく問題なかったですね」と合格を喜んでいました。
 続けて、「大型馬ということで、いくらか動きがモタモタした感はありますが、来週から追い切りをかけて、どの程度動けるかを見てからデビュー時期を決めていきたいと思います」と説明していました。
更新日
2019年9月12日(木)
 ゲート試験受験を目指すウインシュトロームは、昨日、本日ともCWコースでダク、キャンターを乗られた後、ゲート練習というメニューをそれぞれ消化しています。
 増井調教助手は「ほぼ同時期に入厩してきた2歳馬2頭とともに順調に調整を進められていますが、ゲートの動作に関してはもう少し練習が必要ですね。ゲートへの寄り付き、駐立は問題ありませんが、まだ発馬のスピードが遅いですからね。明日も練習を行い、来週のゲート試験受験を目指していきます」と説明していました。
更新日
2019年9月5日(木)
 先週トレセンへ入厩したウインシュトロームは、昨日、本日ともCWコースをキャンターで周回後、ゲート練習を消化しています。
 宮調教師は「昨日からは同時期に入厩した2歳馬たちとともにゲート練習も開始しています。まだすぐに試験を受けられるレベルではありませんが、発馬は悪くないですし、馬場入り時に多少チャカつく以外は特に問題もなく順調ですね。早ければ来週にもゲート試験を受けられると思います」と話していました。
更新日
2019年8月29日(木)
 ウインシュトローム(父ストロングリターン、母リヴァリーン)が、昨日、栗東トレセン・宮徹厩舎へ入厩を果たしています。初日の本日は、角馬場での騎乗運動を行っていました。
 宮調教師は「まだ初日の段階ですが、身のこなしが良く、バネがあって走りそうな雰囲気がある馬ですね。父の産駒もよく走っていますし、これから調教を進めていく過程が楽しみです」と好感触を語っていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。