ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアキレウス
馬コード : 20180004 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ウインアキレア / 牡 / 栗東・加用正
更新日
 2021年6月11日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンの運動を消化しています。
担当者は「こちらへ移動後はウォーキングマシンの運動で様子を見ています。今の運動量では物足りないぐらいの様子で、馬は元気一杯ですし、今後は放牧に移行することも視野に入れています」と話していました。
更新日
2021年6月3日(木)
先週の中京では、ハイペースの厳しい展開でも粘りを発揮して3着と健闘したウインアキレウス。レース後も目立ったダメージもなく順調ですが、ここで休養を挟むことが決まっています。昨日、栗東トレセンを出発し、福島県のテンコートレーニングセンターを経由して、明日、北海道のコスモヴューファームへ到着する予定です。
担当の秦野厩務員は「テンの3Fは33秒5とかなり速いペースでしたし、前に行った組はこの馬以外みんな脚が上がってバタバタになっていましたからね。展開を考えるとかなり強い競馬をしています。結果が出なかったのは残念ですが、将来的にはかなり期待をしている馬です。ここまでコンスタントに使ってきましたし、このタイミングでの休養は馬にとってプラスに働くと思います」と話していました。
また、加用調教師は「今後は秋競馬での復帰を目指していきます。夏場をしっかりと休ませれば凄く良い馬体になりそうなイメージがありますし、これからさらに期待できると思います」と今後の成長を期待していました。
更新日
2021年5月27日(木)
今週の出走を予定しているウインアキレウスは、昨日はキャンター調整を行い、本日、坂路で最終追い切りがかけられました。泉谷騎手騎乗のワイドレッジャドロ(古馬1勝クラス)との併せ馬で、アキレウスには実戦でもコンビを組む松若騎手が騎乗。後半にかけて徐々にペースアップして最後は手応えで相手を上回り、クビ差ほどの先着を決めています。時計は4F54秒9、ラスト1F12秒6でした。
担当の秦野厩務員は「今朝の追い切りは併せた相手の馬の動きに合わせる内容で、最後まで余裕のある動きでした。硬さもなく、前走時からのデキ落ちは感じられませんし、状態は変わらずいいと思います。メンバーを見渡しても飛び抜けて強い相手も見当たりませんし、今回も頑張ってくれると思います」と話していました。
午後の出馬投票では、今週の中京日曜5Rダート1400mに松若騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年5月20日(木)
来週の中京日曜5Rダート1400mを松若騎手で出走を予定しているウインアキレウスは、昨日、坂路で1週前追い切りがかけられました。加藤祥騎手騎乗のショウブ(古馬2勝クラス)との併せ馬で、松本騎手が騎乗するアキレウスがスタートで1、2馬身ほど先行する形。ラストの手応えは劣勢気味となり、半馬身ほど僅かに遅れてゴールとなっています。時計は4F54秒4、ラスト1F12秒4でした。
担当の秦野厩務員は「併せ馬で少しだけ遅れましたが、上がりもしっかりとまとめていましたし、この馬のいつもの動きはできていたと思います。前走後、気になっていた歩様の硬さも取れてきましたし、『心臓もかなり良い状態』と獣医さんにも言ってもらえましたからね。良い感じで来れていると思います。もし来週のレースで勝つようなら、その後『ユニコーンS・GIII』という夢も広がるでしょうし、楽しみです」と話していました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.