ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアキレウス
馬コード : 20180004 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ウインアキレア / 牡 / 栗東・加用正
更新日
 2021年3月4日(木)
今週の出走を予定しているウインアキレウスは、昨日、坂路で松山騎手を背に最終追い切りがかけられました。アキレウスがスタートで3馬身ほど先行し、ラストは後方から追い上げた鮫島駿騎手騎乗のヒバリ(古馬1勝クラス)との併せ馬となりましたが、お互い余裕を持った手応えのまま併入でゴールとなっています。時計は4F55秒2、ラスト1F13秒0でした。
加用調教師は「前日の雨の影響が馬場に残っていたこともあり、追い切りはあまり無理をしませんでした。それでも、追い切りに乗った松山は自信を持ってくれたようですし、仕上がりも問題はありません。今回は初めてのダートになりますが、少し硬さがある馬ですし、血統的にもダートは問題なくこなせると見ています。力もある馬ですし、どんな走りを見せてくれるか楽しみですね」と期待を語っていました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜3Rダート1400mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年2月25日(木)
当初は、今週の阪神土曜3Rダート1400mを和田竜騎手とのコンビで出走を予定していたウインアキレウスですが、来週の阪神日曜3Rダート1400mに松山騎手とのコンビで予定をスライドすることが決まっています。
そして昨日は坂路で1週前追い切りがかけられました。アキレウスには加藤祥騎手が騎乗し、セイカリス(3歳未勝利)との併せ馬。後半にかけて徐々に加速し、最後は一杯同士の追い比べとなり、馬体を並べたままゴールとなっています。時計は4F55秒5、ラスト1F12秒6でした。
加用調教師は「先週は久々の追い切りで脚慣らしといった内容でしたが、今週はしまいはしっかりと追って負荷をかけています。今週でも使えないことはない状態ですが、中途半端な態勢で使うべき馬ではありませんし、来週まで待って初ダート戦に下すことを決めました。能力的にももちろん期待していますよ」と話していました。
なお、追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2021年2月18日(木)
乗り出し後は順調な調整を続けているウインアキレウスは、先週末14日(日)にはトラックコースでハロン15〜15秒を消化し、昨日は坂路で追い切りがかけられました。アキレウスには松山騎手が騎乗し、荻野極騎手騎乗のタガノセーヌ(3歳未勝利)を1馬身ほど追い掛けてスタート。ラストは軽く仕掛けられて脚を伸ばし、半馬身の先着でゴールとなっています。時計は4F56秒1、ラスト1F12秒9でした。
加用調教師は「先週末から順調に調教のピッチを上げられています。『馬場が悪かったのであまり無理しなかった』とジョッキーは話していましたが、乗った感触は決して悪くなかった様子です。前走後、目の炎症で乗れない時期が長引いた影響がどうかですが、早ければ来週の出走に向けて態勢が整うのではと見ています」と話していました。
なお、次走は、来週の阪神土曜3Rダート1400mを和田竜騎手とのコンビで予定しています。
追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
更新日
2021年2月11日(木)
先週から乗り込みを再開したウインアキレウスは、この中間からはコース入りも開始し、昨日、本日ともキャンターを乗り込まれていました。
加用調教師は「乗り出し後は順調で、すでに通常通りのメニューまで問題なくこなせるようになってきました。まだ右眼には白く濁った箇所があるため、治療は続けていますが、獣医の許可が下りれば、今週末にもハロン15〜15秒までペースを上げる予定です」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.