ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインリブルマン
馬コード : 20180005 / 父 : エピファネイア / 母 : ウインリバティ / 牡 / 栗東・飯田雄三
更新日
2022年1月20日(木)
今週の出走を予定しているウインリブルマンは、昨日、CWコースで最終追い切りがかけられました。単走で長めからゆっくりとペースアップし、3、4コーナーでは馬場の外目を回って直線に向くと、ゴール前は強めに追われて、6F84秒2、ラスト1F11秒6という時計をマークしています。
飯田雄調教師は「引き続き調教の動きはしっかりとしていましたし、状態は良い意味で平行線です。中1週でも緩めず乗り込んでいますし、今回は輸送もあるので前走で太かった馬体もしっかりと絞れるはずです。メンバーや枠順次第ですが、この距離にも対応できる先行力がある馬ですし、今回はある程度スタートから出していく競馬で良い結果が得られればと期待しています」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の小倉土曜10R「鳥栖特別」芝1800mに横山和騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年1月13日(木)
先週の中京では、好位のインでレースを進めましたが、最後の直線では前との差を詰め切れず4着に敗れたウインリブルマン。レース後は目立ったダメージもなく順調で、本日から乗り込みを再開しています。
なお、次走は、中1週で来週の小倉土曜10R「鳥栖特別」芝1800mを横山和騎手とのコンビで予定しています。
緒方技術調教師は「先週は申し訳ありませんでした。中間もしっかりと乗り込んでいて、追い切りでも動けていたので心配していなかったのですが、レース当日の装鞍所で馬体を見た時、さすがに太さを感じました。また、母のリバティに似て、この馬もワンペースなところがあるので、キレ勝負も分が悪かった印象です」と前走を振り返り、「調教に乗っている分には右回りもまったく心配はありませんし、3走前の福島は休み明けの影響もあったと思います。走りのバランスが良くなった今なら問題なくこなしてくれるはずです。体が太かった分、中1週の出走もむしろ歓迎ですし、しっかりと絞り込んで次走に臨みたいと思います」と次走での巻き返しを誓っていました。
更新日
2022年1月6日(木)
今週の出走を目指すウインリブルマンは、昨年末31日(金)にCWコースで6F81秒2、ラスト1F12秒1という時計をマークしています。
昨日にはCWコースで最終追い切りがかけられました。単走で前半はゆっくりとした入りでしたが、その後はペースを上げて直線に向くと、ラストは一杯に追われてゴールしていました。時計は6F84秒6、ラスト1F11秒4でした。
飯田雄調教師は「年末年始の調整も順調ですし、今週の追い切りの動きも良かったですよ。状態は高いレベルで安定しています。今回も前走で好走した同舞台ですし、スムーズな競馬なら勝ち負けは必至だと見ています。上のクラスでも、と期待している馬ですし、なんとか結果を出したいですね」と話していました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中京土曜8R芝2000mに和田竜騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年12月23日(木)
年明けの1月9日、中京土曜8R芝2000mを和田竜騎手で出走を予定しているウインリブルマンは、昨日、本日ともキャンター調整をこなしています。
飯田雄調教師は「脚元も含めてどこも悪いところはなく順調ですし、良い状態をキープできています。年明けを良い形でスタートするためにもしっかりと調整していきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.