ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインザナドゥ
馬コード : 20180007 / 父 : ハーツクライ / 母 : コスモアクセス / 牡 / 美浦・手塚貴久
更新日
 2021年4月16日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。ウォーキングマシンの運動を
消化しています。
担当者は「熱発もなく、無事にこちらへ到着しています。ただ、トレセンでも指摘されていたようにトモが開く歩様は気になりますし、そこをケアしながら、今週末からは放牧に移行する予定です」と話していました。
更新日
2021年4月8日(木)
先週の中山では、スタートを決めて前々で運ぶと、4角先頭でそのまま押し切ったウインザナドゥ。レース後は脚元などに問題はありませんが、ここで休養することが決まり、明日9日(金)に北海道のコスモヴューファームへ向けて出発します。
手塚調教師は「武史は『レース後も息が乱れていませんでしたし、全然走っていません』と話していたように、まだまだ本気を出していないようですね。それでも勝てましたし、やはり力のある馬です。北海道の洋芝は合いそうですし、今後は夏の北海道シリーズでの出走を検討します。芝がダメだとは思っていませんし、『距離はあっていい』と武史の言葉ですから、芝2600mもいいかもしれませんね」と復帰戦を見据えて話していました。
更新日
2021年4月1日(木)
今週の出走を予定しているウインザナドゥは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。3歳オープンのデゥラモンドを大きく先導し、コーナーでは外を回り、相手を迎え入れます。直線では共に強めに追われて併入フィニッシュとなっています。時計は5F68秒7、ラスト1F12秒6でした。
手塚調教師は「大きく先行していたとはいえ、格上相手に互角に動いていましたし、いい動きでしたよ。普段はトモを開くように歩くのが気にはなりますが、速いところやレースへ行けば問題はありませんから、心配しすぎることはないのかもしれません。この動きなら力は出せますし、未勝利なら明らかに上位の馬ですからね。ダートも2回目で今度は行き脚も付くようになるはずですし、ここで決めてくれると思っています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の中山日曜2Rダート1800mに横山武騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年3月25日(木)
来週の中山ダート1800mを横山武騎手で予定しているウインザナドゥは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。古馬1勝クラスのグラスディアブロを追走し、5Fからペースが上がります。コーナーではインから迫り、直線で相手を体を併せると、最後は共にしっかり追われて半馬身の先着を決めていました。時計は5F70秒2、ラスト1F12秒0でした。
手塚調教師は「前走後は反動があり心配しましたが、こうして1週前にしっかりと負荷を掛けられるくらいまで回復しました。いい動きでしたし、これなら来週いい状態でゴーサインが出せそうです。今度こそ、しっかり決めたいですね」と状態を語っていました。
追い切り翌日の本日は軽めの運動を消化していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.