ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウイングリュック
馬コード : 20180012 / 父 : ロージズインメイ / 母 : コスモフォーチュン / 牡 / 栗東・宮徹
更新日
2020年10月23日(金)
滋賀県・甲賀のグリーンファーム甲南にて調整中。坂路をキャンターで2本〜3本というメニューを消化しています。
担当者は「先週末から追い切りを開始していますが、ペースアップ後も問題なく順調に乗り込めています。次走に向けてこのまま本数を重ねて態勢を整えていきます」と話していました。
更新日
2020年10月16日(金)
滋賀県・甲賀のグリーンファーム甲南にて調整中。坂路をキャンターで2本〜3本というメニューを消化しています。
担当者は「先週こちらへ移動後はすぐに乗り込みを開始しています。まだレースまで少し時間があるため、ペースはそれほど上げていませんが、特に気になるところもなく順調です」と話していました。
更新日
2020年10月8日(木)
先週の中山「芙蓉S」では、マイペースの逃げの手を打てましたが、直線では完全に脚が上がって失速してしまったウイングリュック。前走後も目立ったダメージもなく順調ですが、本日、滋賀県にあるグリーンファーム甲南へ放牧に出ています。
なお、次走は、11月21日、阪神土曜9R「もちの木賞」ダート1800mを予定しています。
宮調教師は「大幅馬体増の影響もいくらかあったのかもしれませんが、最後はばったりと止まってしまいましたし、距離の壁を感じる内容でもありました。まだ適性を探っている段階ではありますが、次はダートに条件を替えてどのような走りを見せてくれるかですね。次走まで少し間隔が空くので、3週間前後放牧に出させていただきます」と話していました。
更新日
2020年10月1日(木)
 今週の出走を予定しているウイングリュックは、昨日、坂路で最終追い切りがかけられました。先行するテーオードナテロ(2歳新馬)を3馬身ほど追走して残り2F地点で前へ並びかけますが、ラストは劣勢気味の手応えで併入でゴールを迎えています。時計は4F53秒7、ラスト1F13秒0でした。
 宮調教師は「ラストの手応えはちょっと分が悪い感じもありましたが、もともと調教はそんなに動くタイプではありませんし、坂路の馬場もいつもより時計がかかるコンディションでしたからね。状態的には前走時と良い意味で大きく変わらず順調です。前走は好位からの競馬になりましたが、今回は周りのメンバーを見渡すとハナにこだわる馬はあまりいそうにありませんし、勝った時のように行き切ったほうが良いのかもしれません。スムーズに運んでどのぐらいやれるか見てみたいですね」と積極策を示唆していました。
 追い切り明けの本日は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中山土曜9R「芙蓉S」芝2000mを石橋脩騎手とのコンビで出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.