ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインルーア
馬コード : 20180022 / 父 : ゴールドシップ / 母 : コスモエルデスト / 牝 / 美浦・青木孝文
更新日
2021年4月8日(木)
中1週続きで出走を予定しているウインルーアは、昨日はPコースにて追い切りがかけられました。3歳1勝クラスのスイートアリエスを追走し、5Fからペースが上がると、コーナーではインから迫り、直線はともに馬なりのまま併入ゴールとなっています。時計は5F69秒6、ラスト1F13秒1でした。
青木調教師は「間隔が詰まっていますので、ごく軽めの調整も、走りには対して真面目な馬で最後までしっかりと動けていました。前走後はあまり変わっていないと感じていましたが、先週末あたりからようやく毛ヅヤが良くなり、体調が少し上向いてきたかなと感じます。まだ好調とまでは言えないまでも、状態が悪かった前回より少し上向いていると思います」と状態面を話していました。
続けて、「今週も少頭数ですし、週末の天気予報を見ると良馬場でやれそうですからね。小柄な馬で3キロ減も効くと思いますので、今回は流れに乗った競馬をしてくれるはずです。まだ勝ち負けまではどうかも、ひとつでも上の着順を目指し、きっかけを掴みたいですね」と控えめながらも期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の中山日曜7R芝1800m牝馬限定戦に3キロ減の原騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年4月1日(木)
先週の中山では、離れた後方追走から、直線もバタた馬を交わすだけだったウインルーア。レース後は昨日から角馬場で乗り始めていますが、脚元などに変化はありません。
なお、次走は、中1週で来週の中山日曜7R芝1800m牝馬限定戦を予定しています。
青木調教師は「元々ガラリと変わる感じはありませんし、レース後も皮膚病は目立ち、体調はあまり良くなさそうです。週明けに毛を刈って、少しは見栄えは良くなりましたが、根本的な改善ではありませんからね。なんとか上向いてくれればいいのですが・・・」とトーンは上がりませんでした。
更新日
2021年3月25日(木)
前走後は中3週でのレースを目標にしていたウインルーアですが、状態には問題がないことから、先週末には特別登録も行っています。
昨日はWコースで追い切りを行い、半マイルから軽めに流していました。時計は4F58秒9、ラスト1F14秒5でした。
青木教師は「中1週になりますから、ごく軽めの調整です。前走後は脚のムクミなどもあり、疲れがなかったわけではありませんが、そこから回復して状態は戻ってきました。ただ、皮膚病もまだ残っており、決していい状態というわけでもなく、前回使っての上積みも正直ないと感じます。しかし、現状馬体の成長を感じませんし、中3週空けたからといってガラッと良くなる気配もありません。それならば頭数の少ないところでレースを使っていった方がいいと思います」と説明していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、最終的に今週の中山土曜6R芝1800mに和田竜騎手との初コンビで出走が確定しています。
同調教師は「8頭と戦いやすい頭数になりましたし、土曜日なら雨も持ちそうですからね。前回はあの馬場で参考外ですし、実戦に行けば想像以上に走ってくれるタイプでもありますので、次に繋がるレースを見せて欲しいと思っています」と話していました。
更新日
2021年3月18日(木)
先週の中山では、ドボドボの不良馬場で進んでいかず、大きく負ける結果となったウインルーア。レース後は四肢のムクミはありましたが、歩様には問題なく、本日から乗り運動を再開しています。
なお、次走は、4月11日、中山日曜7R芝1800m牝馬限定戦を予定しています。
青木調教師は「非力な馬が、あんな馬場で走らされたので反動を心配しましたが、大きな問題はありませんでした。四肢のムクミは疲れからではありますが、もう17日(水)にはすっきりしていていましたし、続戦でも大丈夫です」と状態を語っていました。
続けて、「前走は馬場もありましたが、パドックではあまり良く見えませんでした。放牧から戻ってきた時から皮膚病があって体調がもうひとつというのもあったかもしれませんが、馬体が成長していないのも事実です。昨年夏の時点では、未完成の中で勝ち上がってくれたので、『オークスを目指したい』というのはありましたが、クラシックに出てくる馬はそこから成長があるものです。しかしルーアには現状それを感じませんし、そうなると一線級相手では厳しくなるでしょう。まずは自己条件でレースを使いつつ、成長してくる時を待ちたいところです。それでも、次は牝馬限定戦の平場になり、メンバーも多少は楽になるでしょうから、なんとか前進を見せたいですね」と冷静に分析していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.