ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインカンターレ
馬コード : 20180024 / 父 : ダノンシャンティ / 母 : サマーソング / 牝 / 美浦・上原博之
更新日
2021年4月15日(木)
先週の中山では、好スタートからハナへ立ち、直線も粘りは見せたものの、最後はばったりと止まってしまったウインカンターレ。レース後は脚元などに問題はありませんが、芝の短距離路線は出走するには節(出走間隔)がかなり必要なことから、昨日にはトレセン近郊の西山牧場に放牧に出ています。
上原調教師は「2戦ともスタートダッシュには見所はありましたし、スピードはある馬です。2000mは長かったですが、マイル前後ならやれてもおかしくはないはずです。物見があったりとまだまだ子供ですから、そういう面でも上積みはあると思います」と前向きに話していました。
更新日
2021年4月8日(木)
今週の出走を予定しているウインカンターレは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。3歳未勝利マザーフェイヴァーを先導し、5Fからペースが上がります。コーナーでは外を回り、相手を迎え入れると、直線も余力を残したまま、併入ゴールとなっています。時計は5F69秒5、ラスト1F12秒0でした。
上原調教師は「動きは問題なかったですし、デビュー前よりも動きがしっかりしてきた印象です。馬体重も472キロで、牝馬ですが、カイバ食いが良く、攻めても体が減ってこないのもいい点です。いつ競馬に使っても大丈夫な状態です」と状態面を語っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、最終的に今週の中山土曜5R芝2000mに丸山騎手で出走が確定しています。
同調教師は「ダートという選択肢もありましたが、ダートはこの先いつでも使えますからね。前回が道悪で参考外でしたし、良馬場の芝でどれだけやれるか見てみたいと思います。ジョッキーも素質を買ってくれていますし、なんとか目途の立つ走りを見せてくれればと思います」と期待を語っていました。
更新日
2021年4月1日(木)
先週は除外になってしまったウインカンターレは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。単走でテンからゆっくり入り、最後まで軽めのペースでゴールしていました。時計は5F76秒1、ラスト1F15秒2でした。
上原調教師は「今週は2場なので、レースは使えないつもりで軽めの追い切りにとどめています。馬体にも張りが出てきましたし、一度使った上積みはありそうです。来週からは新潟が始まり3場開催になり、頭数も落ち着いてくるでしょうから、いい条件のところを使っていきたいと思っています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2021年3月25日(木)
前走後反動はなく順調なウインカンターレは、昨日坂路で追い切りがかけられました。単走で15〜15秒から軽く脚を伸ばす内容でゴールしていました。時計は4F58秒0、ラスト1F14秒2でした。
上原調教師は「今週枠があれば行くつもりで追い切りも行いました。中1週ですから、軽めの内容も動きには問題はありませんでしたね。デビュー戦であんな馬場を走った反動を心配しましたが、むしろ一度使っての上積みを感じるほどで状態は良くなっていますよ」と状態を説明していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票に臨みましたが、最終的に今週の出走は回避することが決まっています。
同調教師は「中山の芝1600m、1800mはまったく出られず、ダートも牝馬限定戦は枠はありませんでした。中京の芝2000mなら出られる可能性はありましたが、日曜日でまた雨予報ですからね。わざわざ雨の中、中京まで輸送もして反動が出てしまっては元も子もありません。今週はやめておこうと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.