ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインスーリール
馬コード : 20180025 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : ノーモアクライ / 牝 / 栗東・西園正都
更新日
 2020年8月6日(木)
 来週デビュー予定のウインスーリールは、昨日、CWコースで1週前追い切りがかけられました。タガノチュール(2歳新馬)との併せ馬でスーリールが内に馬体を並べて6Fからペースアップし、最後の直線では優勢の手応えでリードを広げて2馬身の先着を決めています。時計は6F84秒8、ラスト1F12秒2でした。
 西園調教師は「併せ馬で内を通りましたし、全体時計も遅めでしたが、先週同様にしっかりとしまいはまとめてきました。まだクタクタとしていて緩さもありますが、いいところがある馬ですね。調整も順調ですし、楽しみを持って初戦を迎えられそうです」と好感触を語っていました。
 追い切り明けの本日は厩舎周りの引き運動を消化していました。
 なお、デビュー戦は、来週の小倉土曜6R芝1200m牝馬限定戦の予定でしたが、来週の小倉日曜6R芝1200mに変更し、国分優騎手とのコンビを予定しています。
更新日
2020年7月30日(木)
 先週、ゲート試験に一発合格したウインスーリールは、昨日、CWコースで初追い切りがかけられました。レッドシンシア(3歳未勝利)との併せ馬でスーリールが内を併走して6Fからペースアップ。最後の直線では両馬とも一杯に追われてスーリールが5馬身ほど抜け出して先着しています。時計は6F82秒台、ラスト1F12秒0にまとめていました。
 西園調教師は「まだ全体的に緩さがあり、トモがついてこないところもあるようですが、1本目の追い切りでこれだけ動ければ上出来でしょう。併せた相手があまり動かなかったとはいえ、最後は12秒0でまとめてちぎっていましたし、合格点を与えられる追い切りでした。デビューまで少なくともあと2本は追い切れますし、態勢は整うと思います」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動を消化していました。
 なお、デビュー戦は、8月15日、小倉土曜6R芝1200m牝馬限定戦を予定しています。
更新日
2020年7月24日(金)
 ウインスーリールは、本日、ゲート試験を受験し、一発合格を決めています。
更新日
2020年7月23日(木)
 先週、トレセンへ入厩したウインスーリールは、昨日、本日とも坂路をキャンターで1本上がった後、ゲート練習をこなしていました。
 西園調教師は「気が小さく、ビビリなところはありますが、動きはなかなか素軽く、良いスピードがありそうな馬です。明日には初めてゲート試験を受験する予定で、無事に合格すればそのままデビュー戦を目指してさらに調教のペースを上げていきます」と特徴を説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.