ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインスーリール
馬コード : 20180025 / 父 : ヴィクトワールピサ / 母 : ノーモアクライ / 牝 / 栗東・西園正都
更新日
 2020年10月30日(金)
滋賀県・大津のチャンピオンヒルズにて調整中。角馬場にてフラットワークを消化しています。
担当者は「前走後こちらへ移動してきました。まだレース後ということで角馬場でじっくりと体をほぐす程度の軽めのメニューですが、調整は順調です。テンションが高くなりやすく、前さばきも硬くなりやすい馬と伺っていますので、そのあたりに注意しながら調整を進めていきます。馬体重は485キロです」話していました。
更新日
2020年10月22日(木)
連闘で参戦した先週の京都「もみじS」では、ゲートで出遅れて後方からの競馬となりましたが、直線はしっかりと差し脚を伸ばし、上位とそう差のない4着に健闘したウインスーリール。レース後も目立った疲労はなく順調ですが、リフレッシュ放牧を挟むことが決まり、明日、滋賀県にあるチャンピオンヒルズへ放牧に出る予定です。
なお、次走は、12月中の出走が視野に入れられています。
西園調教師は「前走後も大きなダメージもなく順調ですが、前走はさすがに連闘の影響で馬もピリピリしていましたからね。精神的なリフレッシュの意味合いも込めて、一度放牧を挟みたいと思います。上位3頭は強かったですが、この馬自身もレース内容は良かったですし、脚質に幅が出たのも収穫でしたね」と前向きに前走を振り返っていました。
更新日
2020年10月15日(木)
先週の京都「りんどう賞」では、初戦と同様に逃げの手を打ち、ラストまで粘りを発揮して2着と好走したウインスーリール。レース後は、本日から軽めに乗り込みを再開し、ダメージがないことが確認されて、午後の出馬投票では、今週の京都日曜9R「もみじS」芝1400mに国分優騎手とのコンビで連闘で出走が確定しています。
西園調教師は「レース後も変わりなく順調ですし、出走頭数もある程度落ち着きそうなので連闘を決めました。ダメージの心配はなく、むしろ一度競馬を使った分、素軽さが増した印象を受けますし、今回も良い状態で臨めそうですよ。再度1400mになりますが、今回はもうひと踏ん張りできていいはずです」と上位争いを期待している様子でした。
更新日
2020年10月8日(木)
今週の出走を予定しているウインスーリールは、昨日、Bコースで国分優騎手を背に最終追い切りがかけられました。ファイヤービート(2歳未勝利)との併せ馬で、スーリールが外を回る形で6Fからゆっくりとペースを上げます。最後の直線では一杯に追われる相手に対して持ったままの手応えで、馬体を併せたままゴールとなっています。時計は6F86秒3、ラスト1F12秒3でした。
西園調教師は「普段から歩様をそこまで良く見せないタイプで、その影響もあるのか、CWコースで追い切った際には脇を擦って傷めた経験があり、その後はBコースを中心に乗り込んでいます。追い切りもそのままBコースで行いましたが、動きは良かったですよ。脇もケアして問題のない状態ですし、しっかりと仕上げて送り出すことができます。昇級戦になりますが、頭数は手頃ですし、前走の勝ちっぷりにもまだ余裕がありましたからね。ここも楽しみにしています」と意気込みを語っていました。
追い切り明けの本日は厩舎周りの引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の京都日曜9R「りんどう賞」芝1400m牝馬限定戦に国分優騎手とのコンビで出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.