ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインミニヨン
馬コード : 20180026 / 父 : ダノンシャンティ / 母 : ヒカルラブリーアイ / 牝 / 栗東・長谷川浩大
更新日
2021年1月15日(金)
滋賀県・大津のチャンピオンヒルズにて調整中。角馬場にて準備運動後、フェルトダートのトラックコースを周回し、ウッドチップの坂路をキャンターで1本というメニューを消化しています。
長谷川調教師は「放牧先でも順調に乗り込めていますし、馬体重も420キロ前後をキープできています。これならトレセンへ入厩後もある程度調教で攻めながら調整を進められると思います」と話していました。
なお、本馬は、来週トレセンへ入厩する予定です。
更新日
2021年1月8日(金)
滋賀県・大津のチャンピオンヒルズにて調整中。角馬場にて準備運動後、フェルトダートのトラックコースを周回し、ウッドチップの坂路をキャンターで1本というメニューを消化しています。
担当者は「昨年末にこちらへ移動後も順調に乗り込めています。小柄な馬ですので馬体回復に重きを置いた調整ですが、現在は420キロという数字を保てていますし、脚元も含めて特に不安はありません」と話していました。
更新日
2020年12月24日(木)
先週の中山「ひいらぎ賞」では、後方追走からラストは最速の上がりを駆使しましたが、外を回るロスなどが堪えて6着に敗れたウインミニヨン。レース後も馬体に異常はなく順調ですが、明日には滋賀県にある、チャンピオンヒルズへ短期放牧に出る予定です。
なお、次走は、2月14日、阪神日曜9R「こぶし賞」芝1600m、2月6日、中京土曜10R「エルフィンS」芝1600m牝馬限定戦などが候補に挙がっています。
長谷川調教師は「輸送による大幅な馬体減こそありませんでしたが、新潟でも先週の中山でも普段よりテンションの高さが目立ちましたし、輸送が短い近場のほうがベターなのでしょう。前走も内を突いていれば、と思うもったいない競馬でしたし、あそこまで極端に後方からレースを進めなくても同じような脚は使える馬だと思います。馬の状態に問題がなければ1月中旬頃、トレセンへ戻す予定です」と話していました。
更新日
2020年12月17日(木)
今週の出走を予定しているウインミニヨンは、昨日、坂路で最終追い切りがかけられました。単走で前半はセーブ気味の走りでしたが、後半は馬なりのままペースアップし、4F54秒3、ラスト1F12秒5という時計をマークしています。
長谷川調教師は「やれば時計は出る馬ですが、今回は輸送がありますし、テンションをなるべく上げたくないので、追い切りはまったくの馬なりにセーブしました。それでも動きは相変わらず良かったですし、状態も問題ないですね。前走は外の馬に絡まれてしまい伸びあぐねてしまいましたが、折り合いさえつけばしまいは脚を使ってくれるはずです。今回は他馬と同程度にゲートを出て、前半は折り合いに専念する形でレースを組み立ててもらうつもりです。輸送減りはあまり心配していませんし、あとは流れが味方してほしいですね」と話していました。
追い切り明けの本日は厩舎周りの引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中山土曜9R「ひいらぎ賞」芝1600mに津村騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.