ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインシャーロット
馬コード : 20180028 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マリアヴェロニカ / 牝 / 美浦・和田正一郎
更新日
2021年1月14日(木)
先週の中山では、好スタートから2番手で進み、直線もしっかりと脚を使ったものの、逃げ馬を捉えられなかったウインシャーロット。レース後は、本日まで引き運動ですが、脚元に変化はなく順調です。
なお、次走は中2週で、1月31日、東京日曜5R芝1600mを石川騎手で予定しています。
和田郎調教師は「前走はかなりテンションが高かったので、この後はそれを意識しながら調整を進める予定です。球節は、レース後に若干モヤつきはあったものの、すぐに使う前くらいに戻り、その後も問題ありません。慎重に進めていきますが、中2週あれば大丈夫だと思います」と説明していました。
更新日
2021年1月7日(木)
今週の出走を予定しているウインシャーロットは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。古馬2勝クラスのクロスセルを先導する形で5Fからゆっくりとペースが上がると、直線でも馬なりのまま手応え優勢でフィニッシュしています。時計は5F70秒4、ラスト1F13秒1でした。
和田郎調教師は「後ろから相手が来たらスッと反応できていましたし、最後まで動きはしっかりしていましたね。一度使って、いい意味で気持ちがピリッとしてきましたし、走りにも前向きになっています。心配していた球節も悪化はありませんし、状態は良さそうです。休み明け途上の前回でも見せ場十分でしたし、今回は叩いた上積みもありますからね。ここでの勝ち上がりを期待しています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、今週の中山月曜5R芝1600mに石川騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年12月24日(木)
先週の中山では、前々で流れに乗り、直線もしっかりと脚を使い、休み明け初戦から力を見せたウインシャーロット。レース後は、脚元に反動はなく、本日から乗り始めています。
なお、次走は、1月11日、中山月曜5R芝1600mを石川騎手とのコンビで予定しています。
和田郎調教師は「球節の形が変形しているので、レースのダメージを心配しましたが、むしろ使ってスッキリしてきたくらいで、反動はまったくありません。今日乗った感じでは中身の面でも使った上積みが感じられますし、次はさらにいいと思いますよ。年明け、いいスタートを切りたいですね」と順調を報告していました。
更新日
2020年12月17日(木)
今週の出走を予定しているウインシャーロットは、昨日Pコースにて追い切りがかけられました。石川騎手が騎乗し、古馬1勝クラスのケイアイマリブを追い掛け、5Fからピッチが上がります。コーナーではインから迫り、直線では馬なりのまま併入フィニッシュしています。時計は5F66秒2、ラスト1F12秒2でした。
和田郎調教師は「今週はテンも行きっぷりが良く、全体の時計が速かった分、しまいは弾けなかったですが、動き自体は良かったですよ。2週連続乗った石川騎手も『先週より良くなっています』とのことでした。ちょっと息遣いがブハブハ言っていたのは気になりますが、決して仕上がりが悪いわけではなく、力みがちに走るところがある馬でそれが影響しているのかもしれません。脚元に関しては形が変形して腫れているように見えますが、今のところ悪化はありませんし、痛みもありません。馬体に関しては、お腹周りは少しボテッと映りますが、成長分もあると思います。力は出せると思いますし、稽古の動きからも能力はありますからね。距離延長もいいですし、いい競馬を期待しています」と話していました。
そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で、今週の中山土曜7R芝1600mに石川騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.