ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインシャーロット
馬コード : 20180028 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マリアヴェロニカ / 牝 / 美浦・和田正一郎
更新日
2022年1月20日(木)
再来週の東京での出走を予定しているウインシャーロットは、昨日Pコースにて追い切りがかけられました。単走でテンはゆっくりと進むと、後半から徐々にペースが上がり、直線は持ったままで脚を伸ばしていました。時計は5F70秒1、ラスト1F12秒3でした。
和田郎調教師は「脚元も変化ありませんし、今週から時計を出し始めました。テンション、脚元のことがあるのでソフトな調整は変わりありませんが、動きも軽快で体調は良さそうですよ。テンションも今はだいぶ落ち着いていますし、いい精神状態を保っています」と順調を報告していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
なお、次走は、2月5日、東京土曜10R「テレビ山梨杯」芝1400mを石川騎手で予定しています。
更新日
2022年1月13日(木)
東京での出走を予定しているウインシャーロットは、昨日、本日とキャンター調整を行っています。
和田郎調教師は「テンションが課題の馬ですから、速い時計は出さずにソフトな調整というのは変わりません。まだ目標は先ですから、今週はこの調整で十分です。球節は若干のむくみは残っているのものの、冬場で寒い状況が患部に良さそうで以前よりもすっきり見せています」と説明していました。
なお、次走は、2月5日、東京土曜10R「テレビ山梨杯」芝1400mを石川騎手で予定しています。
更新日
2022年1月6日(木)
年末の中山では、前を見ながら4コーナーをいい形で進出したものの、勝ち馬の決め手に屈してしまったウインシャーロット。それでも、昇級戦でメンバーが揃った中でも目途の立つ走りでした。レース後は脚元など問題なく乗り始めており、年明けもキャンター調整を行っています。
なお、次走は、2月5日、東京土曜10R「テレビ山梨杯」芝1400mを石川騎手とのコンビで予定しています。
和田郎調教師は「レース後は多少疲れもあり、力みもありましたが、脚元には変化はありませんでしたし、もう今は疲れも取れてリラックスもできています。次は1400mになりますが、スタートも速く、スピードもありますから、対応してくれると思います。あとはハンデ戦なので、軽い馬にやられなければいいですね」と話していました。
更新日
2021年12月23日(木)
今週の出走を予定しているウインシャーロットは、昨日Pコースにて追い切りがかけられました。嶋田騎手が騎乗して、単走で5Fからペースが上がると、直線も馬なりのままゴールしていました。時計は5F67秒2、ラスト1F11秒9でした。
和田郎調教師は「テンションを上げないようにということが第一ですが、あまり軽すぎると負荷も掛かりません。さじ加減が難しいところですが、今朝はちょうどいい感じでした。動きも良かったですし、追い切り後も高ぶるところはありません。球節も変化はありませんし、好調子をキープできていると思います」と状態を語り、「昇級戦になり、特別戦でメンバーはさすがに揃ったところではありますが、シャーロットも引けは取らないと思っています。ゲートが速く、レースセンスもいいので、中山替わりはむしろプラスですし、このクラスをサッと突破できるようなら、来年が楽しみになると思います」と期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票では、今週の中山土曜12R「クリスマスカップ」芝1600mに石川騎手で出走が確定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.