ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインシャーロット
馬コード : 20180028 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マリアヴェロニカ / 牝 / 美浦・和田正一郎
更新日
2022年7月1日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
担当者は「先週末、無事にこちらへ到着し、今週から昼夜放牧を開始しています。連戦の影響でいくらか背腰に疲れは確認できましたが、そこまで大きな反動は見られませんでした。まずはしっかりと休ませたいと思います」と話していました。
更新日
2022年6月23日(木)
先週の東京では、好スタートからハナを奪い、ペースを落として進みましたが、上がりも33秒3でまとめ、後続を完封したウインシャーロット。石川騎手は「返し馬で硬さを感じましたし、疲れが溜まってきていると感じました。それだけに実戦でどうなるか不安があったのですが、いつもの好スタートと上がりもしっかりとまとめてくれました。状態が落ちている中でも、いつもと同じパフォーマンスを出せるのは本当に驚きましたし、改めてすごい馬だと感じました。ゴール後に歩様がゴトゴトしたのも、その影響で目一杯走ったのだと思います。そんな状況なだけに、ここで勝って休ませられるのは良かったです。素質は以前から重賞級だと思っていましたし、秋にはそれを実現させたいと思っています」とレースを振り返っていました。
レース後は球節に僅かな浮腫みはあるものの心配はなく、本日には北海道のコスモヴューファームへ放牧に出ています。
和田郎調教師は「球節の浮腫みはいつものレース後より少し大きいですが、最近は以前に比べ落ち着いていましたから、今回がそこまでひどいというわけではありません。この後はしっかり休んでもらい、また秋から頑張ってもらいたいと思っています」と話していました。
更新日
2022年6月16日(木)
今週の出走を予定しているウインシャーロットは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりとペースが上がると、直線は馬なりのままピッチを上げ、最後も余力十分でしっかりと脚を伸ばしていました。時計は5F70秒8、ラスト1F12秒2でした。
和田郎調教師は「先週しっかりとやっているので、当週はしまい重点の軽めの内容というのはいつも通りです。前半力みもなくゆったりと走れていましたし、ラストは持ったままでいい伸び脚でした。テンションも上がってきていませんし、一連のいい状態をキープできていると思います。ハンデは1キロ重いかなと思いますが、これまでの走りを見たらそう判断されるのも仕方ないでしょう。距離短縮も問題ありませんし、ここはしっかりと決めたい1戦です」と力が入っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の東京日曜10R「多摩川S」芝1400mに石川騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年6月9日(木)
来週の東京日曜10R「多摩川S」芝1400mを石川騎手で予定しているウインシャーロットは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。古馬1勝クラスのアルジェントステラを先導し、5Fからいいペースで進みます。コーナーでは外を回り、相手を迎え入れると、直線は強めに追われる相手に対し、最後まで持ったままで併入ゴールとなっています。時計は5F66秒1、ラスト1F11秒7でした。
和田郎調教師は「来週は軽めにするためにも、いつも通り1週前はしっかりと負荷をかけました。道中力むこともなかったですし、最後まで楽な手応えでいい動きでした。トモの疲れも気になりませんし、馬体の張りはむしろ前回より良くなっていると感じるほどです。来週もいい状態をキープしたまま、レースへいけそうです」と状態を説明していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.