ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインクラリティ
馬コード : 20180031 / 父 : ロージズインメイ / 母 : ヒカルダイヤモンド / 牡 / 美浦・宗像義忠
更新日
2020年10月22日(木)
今週のデビューを予定しているウインクラリティは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。2歳新馬コスモジェニーと併走で5Fからゆっくりピッチが上がります。道中もペースは上がらず、直線では馬なりのまま抜け出し、3馬身の先着となっています。時計は5F71秒3、ラスト1F13秒2でした。
宗像調教師は「相手に合わせた分、時計が遅くなってしまいましたが、ラストはいい反応も見せていました。先週の金曜日にはゲートも確認して問題はありませんでしたが、もう一度今週金曜日にも最後確認は行っておきます。ゲートに長い時間が掛かり、普通ならへこたれてもおかしくありませんでしたが、そこを乗り越えて状態も回復してきています。他馬に影響される面がある馬なので、ゲートも含めて本番になってみないとなんとも言えないところではありますが、いいところを見せてくれたらと思っています」と期待も語っていました。
そして本日は軽めの運動をこなし、午後からの出馬投票で、今週の東京土曜4Rダート1600mに津村騎手で出走が確定しています。
更新日
2020年10月15日(木)
来週の東京土曜4Rダート1600mを津村騎手で予定しているウインクラリティは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。2歳新馬コスモジェニーを追走して前半はゆっくりと進み、後半からピッチが上がると、最後も馬なりのまま併入でフィニッシュしています。時計は4F56秒3、ラスト1F13秒3でした。
宗像調教師は「相手に合わせてあげるくらいで最後は無理はさせませんでした。疲れも取れてきて、調教でもしっかり動けるようになってきましたし、仕上がり的にも来週のデビューで問題はないと思います。あとはゲートを中間、もう一度練習をしておきます」と話していました。
追い切り翌日の本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2020年10月8日(木)
ゲート試験にようやく合格し、ペースを上げてきていウインクラリティは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。前を行く同厩舎の馬を追い掛け5Fからピッチが上がると、直線でも馬なりのまま脚を伸ばしていました。時計は5F70秒5、ラスト1F13秒6でした。
宗像調教師は「今週も縦列で併せにはしませんでしたが、かなり馬場が重い中でも最後まで余力はありました。疲れも少しずつ抜けてきて状態は戻ってきていると思いますし、これならデビューへ向けてさらにピッチを上げていけそうです」と話していました。
追い切り翌日の本日は軽めの運動を消化していました。
なお、デビュー戦は、10月24日、東京土曜4Rダート1600mを津村騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2020年10月1日(木)
 ようやく先週末にゲート試験に合格したウインクラリティは、昨日はキャンター調整を行い、本日はWコースにて追い切りがかけられました。前を行く同厩舎の馬を目標にゆっくりと5Fからペースが上がると、道中もラップは上がらず、最後まで馬なりのままフニッシュしていました。時計は5F74秒0、ラスト1F13秒9でした。
 宗像調教師は「縛りを中心にこれだけゲートをビッシリとやってきたので、さすがに疲れは見えますね。ですので、一気に追い切りのペースを上げるとガタッと反動が出てデビューまで行けない可能性もありますから、ゆっくりと立ち上げています。来週はもう少しペースを上げてみたいと思っています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.