ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインラザンツ
馬コード : 20180034 / 父 : アジアエクスプレス / 母 : マイネカプリース / 牡 / 美浦・畠山吉宏
更新日
2022年5月27日(金)
茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を2本というメニューを消化しています。
担当者は「トレッドミルで様子を見ていましたが、馬体にも異常はないようなので、今週25日(水)から坂路で乗り出しました。乗り出しても硬さなど気になるところはありませんが、気持ちは入っていませんね。ダートの短距離を走る馬にしては珍しいくらいおっとりしていて、ハミも自分から取っていきません。本番ではブリンカーで変わる馬ということなので心配はないのでしょうが、こういうタイプなので調整を工夫してやっていきます」話していました。
更新日
2022年5月19日(木)
先週の新潟では、先行したものの、直線では脚が上がってしまったウインラザンツ。レース後は脚元などに問題はありませんが、ここで放牧を挟むことが決まり、本日には茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出ています。
畠山吉調教師は「中1週で輸送もありましたから、そこまで追い切りでは攻めませんでした。その分、馬体が増えてしまい、それが敗因ということもあるでしょうか。トレセンに戻ってきてからも516キロで数字はまったく減っていません。体調が良くなり、体も増える傾向にあるので、次走はそのあたりに気を付けて進めていきます。次は夏の福島開催を予定していますので、それに合わせてまたトレセンに戻します」と話していました。
更新日
2022年5月12日(木)
今週の出走を予定しているウインラザンツは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。丹内騎手が騎乗し、3歳未勝利ウインエイムハイを先導してスタートします。後半は相手にすぐ後ろまで追いつかれて突かれる形になりペースが上がると、最後まで馬なりのまま併入フィニッシュとなっています。時計は4F53秒9、ラスト1F12秒4でした。
畠山吉調教師は「中1週ですから、無理せず先行という形でしたが、最後まで手応えは楽で動きは良かったですよ。単走だと動かないので後ろから突かれる形が良かったとはいえ、それでも前走前とは動きがまったく違います。ジョッキーも『一度使った効果はありましたね』と話していました。中1週ですが硬さもありませんし、状態面での上積みは大きいと思います。競馬にいけばブリンカーで行きっぷりはいいですし、今度は粘りも増すはずです。今回は期待を持って送り出します」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の新潟日曜7Rダート1200mに丹内騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年5月5日(木)
先週の福島では、番手から進み、4コーナーでは外から被されたものの、直線もジリジリと伸びて掲示板は確保したウインラザンツ。レース後は反動もなく順調で、本日から乗り始めています。
なお、次走は中1週で、来週の新潟土日にひと鞍ずつ組まれているダート1200mのどちらかに丹内騎手とのコンビで予定しています。
畠山吉調教師は「稽古の動きがどうしても良くならなかったので半信半疑なところはありましたが、やはり実戦にいっていいタイプでしたね。レースで着けるブリンカーの効果もあるのだと思います。それでも、休み明けでまだ仕上がりは完璧ではなかったですし、叩いた次はさらに前進ができるはずです」と次走への期待を語っていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.