ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインブランカ
馬コード : 20180037 / 父 : ゴールドシップ / 母 : フライバイペガサス / 牝 / 栗東・梅田智之
更新日
2021年4月15日(木)
前走のレース中に左前脚の球節に外傷を負ったウインブランカですが、その後の経過は順調で、先週末からは乗り込みを再開。予定通り、来週の新潟土曜4Rダート1800m牝馬限定戦を和田竜騎手とのコンビで向かいます。
昨日はキャンター調整をこなし、本日は坂路で1週前追い切りがかけられました。単走で最後まで馬なりにセーブされて4F55秒1、ラスト1F12秒9という時計をマークしています。
梅田調教師は「球節の外傷の治りは順調ですし、あとは消毒による治療のみで、問題なく来週のレースに向かえそうです。新潟までの輸送をクリアしてなるべく馬体を維持して出走できればと思います」と話していました。
更新日
2021年4月8日(木)
先週の阪神では、1、2着馬からは離されましたが、スタート後に躓くロスがありながら3着と健闘したウインブランカ。レース中に左前脚の球節に外傷を負うアクシデントはありましたが、今週末にも乗り込みを再開できる見込みです。
なお、次走は、中2週で4月24日、新潟土曜4Rダート1800m牝馬限定戦を和田竜騎手とのコンビで予定しています。
梅田調教師は「左前脚の球節の外傷は思ったよりも傷が深く、3針ほど縫いましたが、今日すでに抜糸を済ませていますし、この後、腫れが出たりしなければ問題はないと見ています。前走で乗ったジョッキーから『ぜひ新潟に連れてきてほしい』とレース後すぐにアプローチがありましたし、ローカルならさらに前進が見込めていいはずです」と話していました。
更新日
2021年4月1日(木)
ウインブランカは、先週末に4月6日(火)の金沢「能登金剛賞」ダート1500mに申し込みを行いましたが、抽選の結果、選出を逃したため、今週末の出走を目指すことが決まっています。
昨日は坂路で最終追い切りを行い、4F51秒7、ラスト1F13秒3という時計を単走で強めに追われてマークしています。
梅田調教師は「上がりの時計は少しかかりましたが、体重のある持ち乗り助手が騎乗していたためでしょう。仕上がりは問題ありませんし、今回もブリンカーを着用してレースに臨みます。1800mの距離に関しては正直なところ若干長い印象はありますが、牝馬限定戦ですからね。ロスなく立ち回って頑張ってほしいところです」と話していました。
追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の阪神日曜1Rダート1800m牝馬限定戦を和田竜騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年3月25日(木)
先週19日(金)に栗東トレセン・梅田厩舎へ帰厩したウインブランカは、昨日、坂路で追い切りがかけられました。単走でラストは強めに追われる内容でしたが、ラスト2Fは12秒1→12秒2と速い上がりにまとめています。全体時計は4F51秒7でした。
梅田調教師は「追い切りはウチの体重が軽い攻め専が乗ったとはいえかなり優秀な時計でしたし、何度も言うようですが、これだけ動けば実戦でももっとやれていいはずの馬なんですけどね。馬体重は前走比プラス8キロ程度で戻りきったという感じではなく、カイバも少し残し気味ですが、早ければ来週末の出走を目指していきます」と話していました。
なお、今週末には、4月6日(火)に金沢競馬場で行われる地方交流競走「能登金剛賞」ダート1500mに申し込みを行う予定です。
追い切り明けの本日は引き運動をこなしていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.