ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオワーズ
馬コード : 20190010 / 父 : ダノンシャンティ / 母 : シュフルール / 牡 / 美浦・高木登
更新日
2022年1月20日(木)
今週の出走を予定しているウインオワーズは、昨日ダートコースにて追い切りがかけられました。黛騎手が騎乗して単走で5Fからペースが上がると、直線も馬なりのままゴール板を駆け抜けていました。時計は5F68秒8、ラスト1F13秒0でした。
高木調教師は「先週びっしりとやっていますので、今週は単走で軽めの内容でしたが、最後も手前は替えていたようで、先週の課題はクリアできていました。現地での動きはいいようですし、仕上がりもいいですから、力は出せると思います。あとは当日のテンションでしょうね。美浦にいる時ほどではないですが、やはりテンションは高めですし、前回も装鞍の時から危なくなっていましたから、当日の雰囲気がどうなるかですね。ゲートは練習では問題なかったですし、本来スタートは速いので、スムーズならこの距離でも流れに乗れるはずです。前走は不利があって参考外ですし、めどの立つ走りを期待しています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の小倉日曜6R芝1200mに黛騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年1月13日(木)
来週の小倉日曜6R芝1200mを黛騎手で予定しているウインオワーズは、昨日小倉ダートコースで追い切りがかけられました。黛騎手が騎乗して、5Fからペースが上がり、直線は後ろから追い掛けてきた格上のミトロジー(古馬2勝クラス)との併せ馬。共にビッシリ追われ、最後まで体を併せてゴールとなっています。時計は5F68秒4、ラスト1F12秒5でした。
黛騎手は「1週前ということでテンからある程度で進み、最後もしっかりと追いましたが、直線手前を替えなかったのは気になりました。それでも、この1本で良くなりそうな感じですし、来週はしまい重点で手前をしっかり替えさせることに重きを置いた調整をしたいと思っています。高木先生からは『かなりうるさい馬だから』と伺っていましたが、乗った感じではそこまでひどい感じはありませんよ。滞在がいい方に出ているのでしょうか」と初コンタクトの感触を伝えてくれました。
追い切り明けの本日は引き運動を消化していました。
更新日
2022年1月6日(木)
年末に入厩したウインオワーズは、31日(金)にはWコースで5F66秒9、ラスト1F12秒3というタイムをビッシリとわ追われてマークしています。
年明けは3日(月)に坂路で4F57秒2、ラスト1F12秒4というタイムを追われてマークし、本日には小倉競馬場へ向けて出発しています。
高木調教師は「休養前と大きく変わった感じはないですが、追い切りの動きはマズマズといったところです。テンションも相変わらずで、小倉へ行ってからそれがどう出るかというところですが、馬の少ない小倉での滞在がうまくマッチして欲しいところです」と説明していました。
なお、次走は、1月23日、小倉日曜6R芝1200mを黛騎手との初コンビで予定しています。
更新日
2021年12月24日(金)
本日、茨城県・美浦の松風馬事センターを退厩、美浦・高木厩舎に入厩しています。
高木調教師は「牧場では落ち着きが出てきて、走りのバランスが良化していましたし、体も増えましたからね。次走は小倉開催を予定しているので、年明け1月6日(木)には小倉へ出発の段取りを組んでいます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.