ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアラジン
馬コード : 20190021 / 父 : コパノリッキー / 母 : シュウザンアイ / 牡 / 栗東・寺島良
更新日
2022年6月30日(木)
先週の阪神では、後方寄りからのレース運びとなり、最後も追い上げる脚がなく9着に敗れたウインアラジン。レース後は大きなダメージも見られず順調ですでに乗り込みを再開しています。
なお、次走は、中2週で7月16日、函館土曜4Rダート1700mを2キロ減の角田和騎手とのコンビで予定しています。
寺島調教師は「レース後も特にダメージはなく順調です。当初は小倉開催を目指す予定でしたが、小倉のダート戦は1700mしか組まれておらず、アラジンにとっては少し忙しい条件のように思います。対して、札幌にはひと鞍だけダート2400m(8月14日、札幌日曜2Rダート2400m)が組まれているため、そこを最大目標にして北海道に連れていくことに決めました。函館への輸送は来週以降で調整中です」と話していました。
更新日
2022年6月23日(木)
今週の出走を予定しているウインアラジンは、昨日、CWコースで最終追い切りがかけられました。マテンロウアイ(古馬1勝クラス)との併せ馬でアラジンが6Fで3馬身ほどリードをもらって先行する形。後半にかけてペースアップし、最後の直線の追い比べではクビ差ほど遅れましたが、ラスト1Fは11秒4にまとめています。全体時計は6F86秒4でした。
寺島調教師は「しまい重点で追い切りましたが、仕掛けてからの反応が良かったですし、内容も良かったと思います。前走や前々走時と比べても状態は今回のほうが上だと感じています。レースでは最後のもうひと押しがほしいところですが、先行する形なら大きく崩れませんし、ゆったり運べる距離も合いますから期待しています」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では今週の阪神日曜2Rダート2000mに松山騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年6月16日(木)
前走後、短期放牧に出ていたウインアラジンが、先週末11日(土)に栗東トレセン・寺島厩舎へ帰厩しています。
昨日はキャンター調整をこなし、本日はCWコースで1週前追い切りがかけられました。シンドバッド(2歳新馬)を先導する形で前半はゆっくりとしたペースで進みますが、最後の直線ではピッチが上がり、ゴール前は相手を相手を上回る手応えで併入にまとめています。時計は6F87秒5、ラスト1F11秒7でした。
寺島調教師は「全体時計は予定よりも遅くなりましたが、しまいはしっかりとまとめていましたし、帰厩後も良い意味で動きは変わりありません。今週末、来週もそれぞれ時計を出して、予定通り来週のレースを目指していきます」と話していました。
なお、次走は、来週の阪神日曜2Rダート2000mを松山騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2022年6月10日(金)
京都府・綴喜郡の宇治田原優駿ステーブルにて調整中。1周600mのダートコースにてキャンター2400m、坂路をキャンターで1本というメニューを消化しています。
担当者は「今週からはハロン18秒までペースを上げて順調に乗り込んできました。週末からペースを上げる予定でしたが、入厩することが決まりましたのでこのまま厩舎に送り出します。こちらでは追い切りは行っていませんが、入厩後はすぐにペースを上げていけると思います。馬体重は490キロです」と話していました。
なお、本馬は、明日、トレセンへ入厩する予定です。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.