ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインイノセンス
馬コード : 20190024 / 父 : ペルーサ / 母 : フレンチナデシコ / 牡 / 美浦・高橋祥泰
更新日
2021年10月19日(火)
ウインイノセンスは、先週の東京で出走し、スタートから出ムチを入れて押っ付けたものの徐々にポジションを下げ、直線も盛り返す脚は見せられませんでした。勝ち馬から4秒8離され、通算2度目のタイムオーバーにより2ヶ月間の出走停止処分を受けています。関係者で協議した結果、未勝利戦を勝ち上がるのは非常に困難との結論に達し、誠に残念ではありますが、ここで現役を引退することを決定しました。明日10月20日(水)に中央競馬の登録を抹消いたします。
今後は、今週10月21日(木)のサラブレッドオークションに出品の予定で、売却金額や出資会員の皆様への分配金額については、12月20日頃にお送りする『ご請求とお支払金額のご案内(11月分)』にてお知らせいたします。
短い間でしたが、イノセンスに温かいご声援をいただきましたことに心より感謝申し上げます。
更新日
2021年10月14日(木)
今週の出走を予定しているウインイノセンスは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。古馬1勝クラスのコスモブルーノーズを先導して5Fからペースが上がります。直線は追われる相手に対し馬なりのままで併走で進み、最後は遅れはしましたが、無理はしていませんでした。時計は5F70秒0、ラスト1F12秒5でした。
高橋祥調教師は「今週の追い切りは無理はしない形でしたが、格上相手に動きは悪くなかったですよ。あとは背腰が弱いので、追ってから瞬時に反応ができないところが課題なのでしょう。それでも、馬っぷりは良く、パワーもありますから、馬体の成長が追いついてくればやれそうな手応えはあります。転厩馬の初戦なので、何とも言えないところはありますが、決して悪い馬ではありませんし、見せ場は作って欲しいと思っています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の東京日曜1Rダート1400mに黛騎手で出走が確定しています。
更新日
2021年10月7日(木)
先週トレセンに入厩したウインイノセンスは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。2歳新馬マイネルトルファンとの併せ馬で僅かにイノセンスが前に出て進みます。後半は促されながらピッチが上がり、最後は強めに追われて1馬身の遅れでゴールしています。時計は4F53秒2、ラスト1F12秒7でした。
高橋祥調教師は「背腰が緩い分、スピードに乗りづらくスッと動けませんが、促すと最後までジリジリと脚を使えます。まだ全体的に成長途上ではありますが、馬っぷりもいいですし、決して悪い馬ではないですよ。気性に難しい面があると聞いていますが、現状そういうところはありません。レースを使っている馬で仕上がりはいいですから、来週の競馬でいいと思います」と追い切りの感触を伝えていました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
なお、次走は、来週の東京日曜1Rダート1400mを黛騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2021年9月30日(木)
前走後は美浦に転厩が決まり、美浦トレセン近郊の松風馬事センターに放牧に出ていたウインイノセンスが、本日の検疫で美浦・高橋祥厩舎に入厩しています。
高橋祥調教師は「レースのVTRを観ましたが、初戦もハナに行けていましたし、前走も止まりそうなところから、最後はまた盛り返していましたね。いいところを引き出せるよう、頑張ります」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.