ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインオーディン
馬コード : 20200011 / 父 : エピファネイア / 母 : ピエナビーナス / 牡 / 美浦・鹿戸雄一
更新日
2024年6月20日(木)
今週の出走を予定しているウインオーディンは、昨日Wコースにて最終追い切りがかけられました。三浦騎手が騎乗し、単走で5Fからゆっくりとペースが上がると、直線はラチ沿いの大外をゆっくりとリズム重視で駆け抜けていました。時計は5F69秒4、ラスト1F12秒0でした。
三浦騎手は「今週も馬の少ない時間帯でしたが、すごく落ち着きがあっていい雰囲気でした。使ってきてもう体もできているので追い切りはこの程度で十分です。いいデキをキープできていますし、精神面がいいのが何よりですね。この頭数ならどの位置からでもスムーズな競馬ができると思いますし、力を出し切れば結果もついてくると思います。ここで決められるよう、頑張ります」と力強く締めくくってくれました。
また、鹿戸調教師は「馬場もかなり重かったですし、変に速くなるより、これくらい遅くて問題はありません。いい状態をキープできていますし、力は発揮できると思います。いつまでもこのクラスで足踏みしていては困る馬ですし、ここで決めるつもりでいます」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の東京日曜9R「八ヶ岳特別」芝1800mに三浦騎手で出走が確定しています。
更新日
2024年6月13日(木)
来週の東京日曜9R「八ヶ岳特別」芝1800mを三浦騎手で予定しているウインオーディンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。三浦騎手が騎乗し、古馬1勝クラスのルージュアマルフィを先導して5Fからペースが上がります。コーナーでは外を回り、直線ではラチ沿いの大外での併せ馬となりますが、最後まで共に馬なりで併入フィニッシュとなっています。時計は5F67秒8、ラスト1F11秒4でした。
三浦騎手は「前走後は少しテンションも高めと聞いていましたが、今朝は馬の少ない時間帯での追い切りだったのですごく落ち着いていましたね。たくさん馬がいる状況だとまだ危ないところもありますが、この馬なりに少しずつ成長もしていると思います。いい状態なので来週しっかりと決めたいと思っています」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2024年6月6日(木)
再来週の出走を予定しているウインオーディンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。前半はゆっくりと折り合いをつけて入り、半マイルからペースを上げると、最後まで楽な手応えでゴール板を駆け抜けていました。時計は4F52秒2、ラスト1F12秒1でした。
鹿戸調教師は「落ち着いているわけではないですが、変に力み過ぎたりということもなく、普通に稽古はできています。体はもう少しふっくらとして欲しいですが、カイバも食べているので順調に来ていると思います」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
なお、次走は、6月23日、東京日曜9R「八ヶ岳特別」芝1800mを三浦騎手で予定しています。
更新日
2024年5月30日(木)
次走までは間隔が空くウインオーディンは前走後も順調で、昨日は坂路でラスト2Fは14〜14秒を乗られ、本日は軽めの運動を消化していました。
担当調教助手は「前走後も変わりありませんし、カイバもしっかりと食べて馬体重も485キロまで戻っています。テンションが高く、なかなかゆったりと調整ができない馬で、在厩で間隔が空くのはなかなか難しい調整となりますが、ガス抜きもしながら色々考えてやっていきます」と話していました。
なお、次走は、6月23日、東京日曜9R「八ヶ岳特別」芝1800mを三浦騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.