ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインラグラス
馬コード : 20210023 / 父 : ストロングリターン / 母 : コスモラパン / 牝 / 栗東・吉田直弘
更新日
2024年4月10日(水)
先週トレセンへ帰厩し、次走に向けて順調に調整を続けていたウインラグラスですが、昨日、左前脚の管の裏に腫れが認められたため、本日には患部のエコー検査を行いました。検査の結果、腱の損傷が認められ、左前脚屈腱炎が判明しています。損傷率は10.5パーセントで、全治9ヵ月という診断です。
吉田調教師は「このたびは申し訳ありませんでした。屈腱炎としては中程度で、復帰を目指せるレベルという獣医の診断です。歩様は異常ありませんが、痛みはあるようで患部を触診すると反応は見せます。また、腫れはあるもののそこまで目立ちません。今後はまずはしっかりと休ませて回復を待ちたいと思います」と話していました。
なお、本馬は、明日、北海道のコスモヴューファームに向けて出発し、休養に入る予定です。
更新日
2024年4月4日(木)
前走後、リフレッシュ放牧に出ていたウインラグラスが、昨日、栗東トレセン・吉田厩舎へ帰厩しています。
本日はキャンター調整をこなしていました。
なお、次走は、5月4日、新潟土曜9R「ゆきつばき賞」芝1200mを予定しています。
吉田調教師は「放牧先での乗り込みも順調でしたし、少し早いですが、次走に向けてトレセンへ戻しました。レースまでまだ時間がありますので、じっくりと乗り進めていきます」と話していました。
更新日
2024年3月29日(金)
滋賀県・甲賀の吉澤ステーブルWESTにて調整中。角馬場で準備運動後、ダートコースにてキャンター、その後、坂路をキャンターというメニューを消化しています。
担当者は「今週からは週2本ペースでハロン15〜15秒をこなしながら乗り込みを続けています。調教の負荷を強めてもカイバ食いは落ちませんし、馬体重も変わらずキープできています。このまま入厩に向けて状態を整えていきます」と話していました。
なお、本馬は、来週か再来週にもトレセンへ入厩する予定です。
更新日
2024年3月22日(金)
滋賀県・甲賀の吉澤ステーブルWESTにて調整中。角馬場で準備運動後、ダートコースにてキャンター、その後、坂路をキャンターというメニューを消化しています。
担当者は「今週もハロン15〜15秒をこなしながら乗り込みを続けています。小柄な馬ですが、馬体重は418キロと乗りながら増えているのは好感が持てますし、調整もいたって順調です。5月中のレースに向けてこのまま調整を進めていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.