ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインフルスター
馬コード : 20160012 / 父 : トーセンホマレボシ / 母 : ハナノメガミ / 牡 / 栗東・宮本博
更新日
2018年7月20日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「体調は安定していますし、馬体も徐々に回復傾向にありますが、それでもまだ体の線は細く映ります。馬体回復のためにももう少し休ませる必要がありそうです」と話していました。
更新日
2018年7月13日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「放牧を続けながら徐々に馬に元気が出てきましたし、体調は良くなっていそうです。もうしばらく休ませながら成長を促していきます」と話していました。
更新日
2018年7月6日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
 担当者は「長距離輸送も問題なくこなし、到着後はすぐに昼夜放牧を始めています。馬はリラックスしていますが、まだ背中は尖って見せるように、体の成長が追い付いていない印象を受けます。この放牧でひと回り成長してもらいたいところです」と話していました。
更新日
2018年6月28日(木)
 先週の阪神でのデビュー戦では、好位で流れに乗れたものの直線で失速し、8着に敗れてしまったウインフルスター。担当の小久保調教助手は「レース後もそれほど息は乱れていませんでしたし、体力面ではそう問題はなかったように思います。ただ、ひどい筋肉痛こそなかったものの、レース後はコズんでしまったように、体はそれなりのダメージを負って帰ってきましたし、現状の力は出し切っての結果だったように思います」とレースを振り返っていました。
 なお、今後は立て直しを図るために放牧に出ることが決まり、明日29日(金)にトレセンを出発し、福島県のテンコートレーニングセンターを経由して、1日(日)に北海道のコスモヴューファームへ到着する予定となっています。
 同助手は「今の時期の2歳馬にしてはトモはそれほど緩くありませんが、前脚の可動域や脚捌きがもうひとつなので、それが原因でストライドが伸びる走りに繋がってこないのだと思います。馬体のシルエットは悪くない馬ですし、そのあたりの課題がこの休養で改善されて戻ってきてくれることを期待しています」と今後の変わり身を期待していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。