ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインクラリティ
馬コード : 20180031 / 父 : ロージズインメイ / 母 : ヒカルダイヤモンド / 牡 / 美浦・宗像義忠
更新日
2020年9月17日(木)
 ゲート練習を重ね、良化も見せていたウインクラリティですが、先週11日(金)の練習でまたしても立ち上がる素振りを見せたため、今週から再びゲートの縛りを行うこととなっています。昨日、本日と40分ほどの縛り練習を行っていました。
 宗像調教師は「周りに馬がいなくて、こちらが何もしないと落ち着いているんです。どんな環境でもジッとしていられないと合格になりませんから、こちらが何か刺激を与えたりするのですが、そうすると我慢できなってしまいます。昨日も後ろが気になって振り返りながらトモを落とし、最後には立ち上がるという一番悪い形になってしまいました。ただ、本日は試験を行うゲートで縛りを試しましたが、立ち上がることはなく何とか我慢できていましたので、明日も同じゲートで縛っての練習を行います」と説明していました。
更新日
2020年9月10日(木)
 ゲート練習を積んでいるウインクラリティは、昨日は坂路で併せ馬の追い切りを行い、4F58秒3、ラスト1F13秒7という時計を馬なりでマークしています。そして本日はゲート練習を消化していました。
 宗像調教師は「だいぶ我慢できるようになり、今日の練習が良ければ明日試験の予定だったのですが、入ってから後ろの馬を気にして、またトモを落としてしまいました。立ち上がることはなくなりましたが、今度は座り込むようになってしまうんです。その後は時間を掛けて理解させるとしっかり立てるようになり、発馬まで行い、普通に出てくれました。しかし、最初にそのような格好になったものですから、試験官からは『まだ練習してください』と言われ、明日に試験は受けられなくなりました。明日も練習し、なんとか来週には試験を受けられたらと思っています」と説明していました。
更新日
2020年9月3日(木)
 ゲート練習を続けているウインクラリティは、先週末28日(金)の練習で再び中でソワソワしだす素振りがあったため、昨日は再びゲートに縛っています。本日は縛らず、ゲート練習を行っていました。
 宗像調教師は「だいぶまともにはなってきたのですが、どうしても後ろが気になり、後ろで他の馬が何かすると我慢できなくなってしまいます。今朝は他の馬と一緒にゲートに行ったのですが、長く入っていると後ろが気になり、立ち上がるまでではないものの、トモを落としてしまいました。その後はまた態勢を立て直して発馬までやったのですが、座り込んでしまうような内容だと発走委員も『もう少し練習してください』とのことです。あともう少しというところではありますが、まだ目途は立ちません。時間が掛かってしまい、申し訳ありません」と話していました。
更新日
2020年8月27日(木)
 ゲートの縛りを続けているウインクラリティは、昨日はWコースで軽めの追い切りがかけられました。前を行く同厩舎の馬をゆっくり追いかける形で、最後まで軽めの内容でした。時計は5F74秒2、ラスト1F14秒6でした。そして本日はゲート練習を消化していました。
 宗像調教師は「先週までの縛りでだいぶ分かってくれたので、今週は縛らずやってみました。他の馬が何かしたときにソワソワしましたが、立ち上がらず我慢できていましたし、人の言うことを聞けるようになっています。その後、発馬の練習も行いましたが、一連の動作に問題はありませんでした。明日も縛らず練習して、そこで問題がなければ来週には試験を受けられそうです」と説明していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.