ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
近況
ウインアイオライト
馬コード : 20200018 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : コスモクリスタル / 牝 / 美浦・手塚貴久
更新日
 2022年8月12日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を消化しています。
担当者は「脚元に関しては、少しソエを気にするような素振りも見せますが、今のところ大きな問題はなさそうです。体高の対してまだ馬体重が追いついていない印象ですので、まずはしっかりと馬体を増やしてから乗り出しへ移行する予定です」と話していました。
更新日
2022年8月4日(木)
先週の札幌では、好スタートから2番手に控え、直線では前に並び掛けようとしたものの、そこで躓いてしまい、最後は流す形でゴールとなったウインアイオライト。松岡騎手は「これだけの馬で結果を出せずに申し訳ございませんでした。自分が思っていたよりもレースへいっての体力がなく、すでに3コーナーくらいでは手応えが怪しくなっていました。いいストライドで走る馬で能力が相当であることは間違いないのですが、まだその素質に体が追い付いていません。能力があるので稽古では動けてしまって、レースへ行っての見極めがうまくできませんでした。ウインブライトの初戦もそのような感じで結果を出せなかったのですが、今回もそういう感じでした。そういう細かいところを見極めて結果も出すのが自分の仕事なのに力不足で大変申し訳ございません。それでも必ず走ってくる馬ですし、先々は大きいところを狙える馬だと思います」とレースを振り返っていました。
レース後は、歩様には問題ないものの、左前深管、トウ骨に反応があり、さらには左前ソエと右トモにも疲れが確認され、昨日には北海道のコスモヴューファームに放牧に出ています。
手塚調教師は「深管とトウ骨の反応があるのは、捻った時に靭帯を伸ばした可能性はあります。さらにはまだ全体的に弱さもありますので、ここは放牧でゆっくりさせて成長を待ちたいと思います。新馬勝ちはできませんでしたが、ジョッキーの高い評価は変わっていませんし、芯が入ってくればいいところはある馬だと思います」と話していました。
更新日
2022年7月28日(木)
今週のデビューも視野に入っているウインアイオライトは、先週末22日(金)には無事に札幌競馬場に到着しています。今度は輸送で体を減らすこともなく、到着時の馬体重は454キロでした。
昨日は札幌芝コースにて追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗して2歳新馬2頭を追走すると、コーナーでは最内から差を詰めます。直線は馬なりのまま加速して2頭を交わすと、再先着でゴールしていました。時計は5F68秒5、ラスト1F12秒0でした。
松岡騎手は「坂路ではあまり動かなかったと聞きましたが、芝コースに入れたら動きは抜群です。いい追い切りができたと思います。最初に跨った時からポテンシャルの高さを感じた馬で、相当な器であることは間違いありません。あとはこの馬の課題は引退するまで気性面にあると思っているので、2歳の今は一定の負荷で気持ちのブレをなくし、安定した精神状態でレースに臨むことが大切だと思っています。そんな中で体の成長を待ち、能力を高めていくという方針がこの馬の力を最大限に引き出せる形だと考えています。そういう意味では現時点で追い込んだ調教をしていないのは確かで、そういう状況で新馬勝ちができるなら本物でしょう。この馬に競馬で乗るのを今からワクワクしていますし、期待を持ってレースに臨みたいと思っています」と大きな期待を語っていました。
また、手塚調教師は「輸送もこなしてくれましたし、到着後もカイバはしっかり食べて、体調がいいとの報告も入っています。追い切りの動きも問題なかったようですから、今週の競馬にいきましょう」と今週のデビューを決め、「ジョッキーの感触も非常にいいものですし、現時点での動きも水準にはあると思います。まだ若さがあり、これからの馬ということは間違いありませんが、現時点での完成度でどれだけの競馬ができるかですね。相手もいることなので初戦からというのはどうかも、先々は走ってくる馬だと思います」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の札幌日曜5R芝2000mに松岡騎手で出走が確定しています。
更新日
2022年7月21日(木)
札幌への移動を控えているウインアイオライトは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。3歳未勝利ドレミフォンを追走して前半は抑えて進むと、後半は馬なりでペースを上げ、最後は馬体を併せて併入ゴールとなっています。時計は4F54秒6、ラスト1F13秒0でした。
手塚調教師は「タイムは出ませんでしたし、動きにも目立つところはありませんでしたが、体重の重い助手が乗っていましたし、馬場も悪い時間帯だったというのもあると思います。坂路だと幅員が狭いので特にモタれるところもありませんでした。あとは札幌競馬場への移動後の状態を見てから、来週使うか再来週にするかを決めたいと思います」と説明していました。
そして本日には札幌競馬場へ向けて出発し、明日には到着予定となっています。
なお、デビュー戦は、来週の札幌日曜5R芝2000m、もしくは8月7日、札幌日曜5R芝1800mを松岡騎手とのコンビで予定しています。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.