ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインテンダネス カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130041 6歳 カンパニー モエレメルシー 栗毛 2013/3/7 2.75万円 (400口) 栗東・杉山晴紀
馬名の意味・由来 : 優しさ、親切心/英語/Win Tenderness
近況
更新日
2019年9月19日(木)  
 再来週の10月6日、京都日曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mに出走を予定するウインテンダネスは、菱田騎手とのコンビを組むことが決まっています。
 昨日、本日は角馬場から坂路をキャンターで1本というメニューをこなし、明日、CWコースで2週前追い切りを行う予定となっています。
 杉山調教師は「本来は本日追い切りを行う予定でしたが、菱田の都合もあり、明日の朝一番で追い切りを行うことになりました。今回は休み明けでもいつもより体つきが良く、ここまでいたって順調に調整を進めることができています。あくまでも叩いてからのアルゼンチン共和杯が本番ですが、秋初戦としては良い仕上がりで臨めるかと思います」と話していました。
更新日
2019年9月12日(木) 
 10月6日、京都日曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mから秋の始動を予定しているウインテンダネスは、先週末8日(日)にはCWコースで5F73秒3、ラスト1F13秒2という時計を馬なりでマークしています。
 昨日もCWコースで追い切りがかけられました。単走で馬場の外目を回って6Fから徐々にペースアップし、最後まで馬なりのままの手応えで、6F84秒6、ラスト1F12秒8という時計をマークしていました。
 担当の小川調教助手は「暑さに弱い馬なのでこの夏は心配もしていましたが、問題なく過ごすことができましたし、調整は順調です。体つきはしっかりとしていますし、毛ヅヤも良く、脚元もすっきりとしていますね。今週までは軽めの調整でしたが、来週からは日にちを逆算しながら攻めの調整に転じていきます」と説明していました。
 追い切り明けの本日は厩舎周りの引き運動を行っていました。
更新日
2019年9月5日(木) 
 10月6日、京都日曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mに出走を予定しているウインテンダネスは、先週末31日(土)に坂路をキャンターで1本上がったところで他馬のアクションに驚いた拍子に騎乗者を振り落として放馬するアクシデントに見舞われています。
 その後は自ら坂路下へ戻ると、カラ馬の状態で坂路の2本目を4F58秒6〜15秒3という時計で登坂。その後は逍遥馬道を通り抜けて、厩舎地区へ移動しましたが、間もなくしたところで無事に保護されています。
 担当の小川調教助手は「もともと気が小さく、普段でも周りの馬を気にするところがある馬ですし、他馬の動きに影響されて驚いてしまったのでしょう。幸いにも、怪我や脚元のトラブル、歩様などすべてにおいて問題はありませんでしたし、次の日からも休まず普段通りに調教を行っています。もともとは日曜日にCWコースで大きめを乗る予定でしたが、その前日にカラ馬で15〜15程度のちょうどいい時計を自分で上がってきたので、日曜日は普段通りの調教にセーブしています」と状況を説明していました。
 今週は昨日、CWコースで追い切りを行い、6F88秒5、ラスト1F13秒7という時計を馬なりでマークし、追い切り明けの本日は引き運動にセーブされていました。
 同助手は「昨日はハロン15〜14秒程度のつもりで馬なりで時計を出しています。馬体重は512キロで相変わらず良い体つきを維持できているので、レースに向けてどんどん進めていける状態にあります。勝負はその次(11月3日、東京日曜11R『アルゼンチン共和国杯・GII』芝2500m)だと思いますが、レースまであと1ヶ月あるので次走でも良い状態に持っていけそうです」と順調を語っていました。
更新日
2019年8月29日(木) 
 前走の福島「七夕賞・GIII」の後は、放牧でひと息入れられていたウインテンダネスが、今週27日(火)に栗東トレセン・杉山厩舎へ帰厩しています。
 昨日、本日はそれぞれ角馬場から坂路をキャンターで1本というメニューをこなしていました。
 担当の小川調教助手は「長期間の休み明けだと、馬体の腰のラインが尖ったシルエットで戻ってくることもある馬ですが、今回は短期間の放牧で放牧先でもうまく調整してくれたようで、丸みのあるシルエットで、かといって太くも映らない良い体つきで帰厩しています。馬体重は520キロでした。水曜日の調教に乗った長岡騎手は『休み明けの感じはある』と話していましたが、脚元も含めてどこも悪いところはありませんし、レースまであと一ヶ月と少し時間があれば、しっかりと態勢は整いそうです。今週末からは大きめのところも乗る予定です」と状態を説明していました。
 なお、次走は10月6日、京都日曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mを予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
35戦 6勝 6 3 2 2 3 19
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
9/11 助 手 栗東CW 84.6 68.6 53.0 39.2 12.8 9 馬ナリ余力
9/8 助 手 栗東CW 73.3 56.7 41.8 13.2 8 馬ナリ余力
9/4 助 手 栗東CW 88.5 72.2 56.9 42.5 13.7 9 馬ナリ余力
8/31 助 手 栗東坂 58.6 44.5 30.0 15.3 馬ナリ余力
アルバム
2019年8月16日
2019年6月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。