ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインテンダネス カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20130041 5歳 カンパニー モエレメルシー 栗毛 2013/3/7 2.75万円 (400口) 栗東・杉山晴紀
馬名の意味・由来 : 優しさ、親切心/英語/Win Tenderness
近況
更新日
2018年10月18日(木)  
 再来週の11月4日、東京日曜11R「アルゼンチン共和国杯・GII」芝2500mを松岡騎手で出走を予定しているウインテンダネスは、昨日17日(水)、本日18日(木)はともに坂路をキャンターで1本というメニューを消化しており、今週末には少し大きめのところを乗る予定となっています。
 担当の小川調教助手は「前走後、肉体的なダメージはそれほどなかったのですが、体が少しこわばったような状態だったので、今は日々同じメニューをこなしながらその解消に努めています。テンションはそれほど上がっていないのですが、まだ良い頃に比べると背中から腰周りにかけてのシルエットが少し物足りなく映りますし、前走を使ってグンと跳ね返るように良くなった、というほどではないですね。あとは次走までの短い期間の間でどこまで戻ってくるかですが、それでも前走以上の状態で臨めることは間違いないと思います」と状態を説明していました。
更新日
2018年10月11日(木) 
 先週の京都「京都大賞典・GII」では、後続を引き離すような逃げの手を打ちましたが、最後は飲み込まれて6着に敗れたウインテンダネス。レース後は大きな問題もなく順調で、明日12日(金)までは厩舎周りの引き運動を行う予定です。
 担当の小川調教助手は「理想を言えば、道中はもう少し後続を引き付けた逃げで、3コーナーの下りを利用してロングスパートをかけてほしかったんですけどね。それでも、最後止まってしまったのは、休み明けでまだ中身がしっかりと出来ていなかったためでしょう。前半から急かす競馬をしたことで、レースを使った後はだいぶ馬がピリッとしてきましたが、レースのダメージがそれほどでもなかったのは良かったです。いつも2、3走目にはしっかりと結果を出してくれる馬ですし、次は状態面の上積みも見込めるはずですからね。ジャパンカップを使うためにも、できれば次は結果が欲しいですね」と話していました。
 なお、次走は、11月3日、東京日曜11R「アルゼンチン共和国杯・GII」芝2500mを松岡騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2018年10月4日(木) 
 今週の出走を予定しているウインテンダネスは、昨日3日(水)にCWコースで最終追い切りがかけられました。
 古馬1000万下テイエムチェロキーとの併せ馬で、菱田騎手騎乗のテンダネスが内に進路をとります。直線では一杯に追われてじりじりと脚を伸ばし、ゴール前では1馬身の先着を決めています。時計は6F80秒9、ラスト1F12秒3でした。
 担当の小川調教助手は「復帰戦に向けて、ここ3週はかなり攻めた追い切りを課してきました。クタッと反動が出ないか少し不安もありましたが、馬がしっかりとこちらの期待に応えて苦しいところを乗り越えてくれています。まだ本当に良い頃の体つきには及びませんが、帰厩時よりもお尻の形はだいぶ丸くなりましたし、毛ヅヤも上向き、だいぶ見た目も良くなってきました。ひと夏を越してまた背も伸びましたし、肉付きも含めてまだ良くなる余地は残っていますが、休み明け初戦としては悪くない仕上がりだと思います。今回は結果は別としても、ジョッキーにはここ2走のように前々の位置で攻めの騎乗をしてほしいと思っていますし、次に期待が持てるような走りができればいいですね」と期待を語っていました。
 追い切り明けの本日4日(木)は厩舎周りの引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の京都月曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mを菱田騎手で出走が確定しています。
更新日
2018年9月27日(木) 
 来週の京都月曜11R「京都大賞典・GII」芝2400mを菱田騎手とのコンビで出走を予定するウインテンダネスは、先週21日(金)にCWコースで併せ馬の追い切りを行い、6F86秒2、ラスト1F12秒3という時計をマークしています。
 そして今週は昨日26日(水)にCWコースで1週前追い切りがかけられました。菱田騎手が騎乗し、単走で6Fからペースを上げ、3、4コーナーでは馬場の真ん中を通って直線へ。ラストはやや強めに追われる内容で、6F81秒1、ラスト1F12秒4という時計をマークしています。
 杉山調教師は「本数を重ねながら状態は徐々に上向いてきていますが、休み明けとはいえ、こちらが理想とする段階までまだ調子が戻り切っていないというのが正直な感想です。馬体重も510キロで太め感はないのですが、同じ体重でも春先とは筋肉量が違いますし、そのあたりでもまだ物足りなさは感じますね。前走で目黒記念を勝ったとはいえ、ハンデ戦の重賞でしたし、メンバーも格段に強くなる『京都大賞典』ではきっと楽な戦いにはならないでしょう。それでも、前2走で先行して溜めを利かせるという理想的な競馬の形は今回も継続したいと考えていますし、そのあたりの乗り方は菱田にもしっかりと説明して送り出す予定です」と話していました。
 追い切り明けの本日27日(木)は厩舎周りの引き運動をこなしていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
30戦 6勝 6 3 2 1 3 15
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
10/7 助 手 栗東坂 62.7 46.0 29.5 14.4 馬ナリ余力
10/3 菱 田 栗東CW 80.9 65.1 50.7 37.6 12.3 7 一杯に追う
テイエムチェロキー(古1000万)馬ナリの内を0.6秒追走3F併0.2秒先着
9/26 菱 田 栗東CW 81.1 65.1 50.5 37.6 12.4 5 直強目余力
9/21 菱 田 栗東CW 86.2 69.7 53.9 38.9 12.3 6 一杯に追う
ケイティブレイブ(古オープン)末一杯の内0.4秒追走0.5秒遅れ
アルバム
2018年8月17日
2018年8月3日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。