ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインヒストリオン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20150014 4歳 スクリーンヒーロー スプリングルーシー 鹿毛 2015/4/10 4.5万円 (400口) 栗東・五十嵐忠男
馬名の意味・由来 : 俳優、演技者/英語/Win Histrion
近況
更新日
2019年7月18日(木)  
 障害転入を断念し、今週の出走を目指すウインヒストリオンは、昨日、CWコースで最終追い切りがかけられました。単走で折り合いながら6Fからペースアップし、3、4コーナーでは馬場の大外を回って直線に向くと、ゴールまで余力を残したままの手応えでフィニッシュを迎えています。時計は6F82秒2、ラスト1F11秒9でした。
 五十嵐調教師は「相変わらず追い切りでは惚れ惚れするほどよく動きますし、馬の状態はいいと思います。ただ、レースに行くとどうしてもテンからハミを噛んで行きたがってしまいますからね。今回も前走と同様に前半は控えてしまいを生かす競馬をさせる予定です。前走で我慢をさせたことが今回のレースに繋がってほしいですし、こういう競馬を続けながら差す形が板についてくれればいいですね。あとは少しでもレースで展開が向いてほしいところです」と話していました。
 追い切り明けの本日は引き運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の中京土曜7Rダート1200mに国分恭騎手とのコンビで出走が確定しています。
更新日
2019年7月11日(木) 
 ウインヒストリオンは、今週9日(火)からは熊沢騎手にバトンタッチして障害練習を進めています。昨日は流しの連続障害の飛越を問題なくこなし、その後、障害コースで使用するグリーンウォールの障害に場所を移しましたが、障害を見せを行った後はその場から馬がまったく動かなくなってしまい、最後は諦めた熊沢騎手が下馬し、自ら手綱を引いてコースを後にしていました。
 熊沢騎手は「まだ全体的に緩いところがあるものの、流しの連続障害までは無難な飛越で順調にクリアしてくれたんです。ただ、障害コースのグリーンウォールの障害を見せると頑としてその場から馬が動かなくなってしまいました。何度かチャレンジして慣れてくれればまた違うのかもしれませんが、おそらく気持ちの問題なのでしょうね。このまま進めても良くなさそうですし、一度障害練習からは離れたほうがいいと思います。せっかくご指名いただいたのに申し訳ありません」と話していました。
 五十嵐調教師は「途中までの障害は問題なくクリアしてくれたのですが、大きい障害を目の前にして以降は押しても叩いても反応なく、ピクリとも動かなくなってしまいました。ジョッキーもお手上げといった感じでしたし、これでは障害は断念せざるを得ません。今後は平地競走に戻し、出走枠があれば来週の中京土曜7Rダート1200mを目指したいと思います」と今後の予定を説明していました。
 なお、本日はCWコースで単走追い切りがかけられました。最後の直線も余力残しの手応えでしたが、いつもと変わらず素晴らしい動きで、7F98秒3、ラスト1F11秒8というタイムをマークしています。
更新日
2019年7月4日(木) 
 ウインヒストリオンは、先週28日(金)から平沢騎手とのコンビで障害練習を開始しており、昨日には流し障害と呼ばれる連続障害の飛越も問題なくこなしています。
 そして、本日はCWコースで単走追い切りがかけられ、7F97秒8、ラスト1F12秒0という長めからの時計を馬なりでマークしています。
 五十嵐調教師は「障害の練習は順調にステップアップしていますし、今のところ障害を躊躇したりすることもありません。ただ、平沢は『障害に向かっていく前向きさが足りない』とのジャッジで、すでにマイナスのイメージを持たれてしまっています。練習を見ている立場としては今のところ特段気になる様子はないのですが、後ろ向きな印象を持ったジョッキーにこのまま練習を進めてもらうのも良くないので、今後はジョッキーを替えることも含めて検討したいと思います」と説明していました。
更新日
2019年6月27日(木) 
 先週の阪神では、後方追走から直線ではじりじりと脚を使うも10着に敗れたウインヒストリオン。五十嵐調教師は「ジョッキーは『テンに行きたがって消耗があったぶん、しまいはもうひとつ伸び切れなかった。でも、こういう競馬を2、3回繰り返していけば馬も競馬を覚えて行きたがらなくなるはず』と話していました。途中で走りを完全にヤメてしまっていた2、3走前に比べれば、前走はまだ真面目に走っていたように思いますが、調教の動きの良さから本来はもっと走ってもらわないと困る馬ですからね。今後は新たに障害練習を開始して、平地競走と両睨みで進めていきたいと思います」と話していました。
 レース後は馬体に異常なく、本日までは引き運動の調整ですが、明日からは平沢騎手とのコンビで障害練習を開始する予定です。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
11戦 1勝 1 0 1 1 0 8
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
7/17 助 手 栗東CW 82.2 66.7 52.0 38.2 11.9 9 馬ナリ余力
7/11 助 手 栗東CW 98.3 82.3 66.9 52.1 38.1 11.8 8 馬ナリ余力
7/4 助 手 栗東CW 97.8 81.8 66.6 51.9 37.8 12.0 8 馬ナリ余力
6/19 助 手 栗東CW 79.5 64.6 50.0 36.4 11.7 7 一杯に追う
アルバム
2019年6月21日
2019年5月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。