ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインロノ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20160014 2歳 ロードカナロア ピサノサンデー 鹿毛 2016/5/6 3.5万円 (400口) 美浦・鹿戸雄一
馬名の意味・由来 : ハワイ神話の農耕と平和の神/Win Lono
近況
更新日
2018年12月13日(木) 
 デビューへ向けてピッチを上げてきているウインロノは、昨日12日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は2歳未勝利アロハブリーズと古馬500万下ポンテファブリチオで、ロノが最後方から追走します。コーナーではインからショートカットをし、前に並ぶところまでいきましたが、直線は馬なりの2頭に離される一方で、大きく遅れてゴールしています。時計は4F54秒1、ラスト1F14秒5でした。
 鹿戸調教師は「坂路だと苦しくても一気に上がってしまうところはあるのですが、平場だとやっぱりダメですね。気持ち自体はあるのですが、まだ動ける体ではないので苦しくなると止まってしまいます。現状ではかなり厳しいですね」と追い切りを振り返り、「普通なら放牧になるのでしょうが、ここまで稽古を重ねてきましたし、一度実戦を経験させましょうか。デビューさせずに放牧に出して帰ってきたとしても、初戦から勝負になることはまずないはずです。そこから競馬を覚えさせてとなるとまた時間が掛かります。今の時点ではかなり厳しい競馬にはなるとは思いますが、先々を見据えて一度競馬を経験させておくというのもひとつの手だと思います。来週の競馬へいきたいと思います」と来週のデビューを決めていました。
 なお、デビュー戦は、来週の中山日曜4R芝1600mを木幡初騎手で予定しています。
 そして本日13日(木)は軽めの運動を消化していました。
更新日
2018年12月6日(木) 
 先週の追い切りではまったく動けなかったウインロノは、週末2日(日)も坂路で追い切りを行いましたが、15〜15で手綱が動くという内容でした。
 今週は、昨日5日(水)に坂路で追い切りがかけられました。相手は2歳新馬シャルマントで、ロノが1馬身後ろからスタートします。前半2Fはゆっくりだったため、馬なりで進み、後半に12秒台にピッチが上がりましたが、一杯に追われてはいたものの、最後まで踏ん張りを見せて併入ゴールとなっています。時計は4F56秒1、ラスト1F12秒7でした。
 鹿戸調教師は「前半がかなり緩かったので、一概に褒められる内容ではなかったものの、12秒台を続けて出せたんですから、大きな進歩です。今週も15〜15でバタバタだったら放牧に出して立て直しをお願いしようと思っていましたが、これならもしかしたらデビューまで進めていけるかもしれません。来た時は体も太かったですし、入厩後は10キロほど絞れましたので、動きやすくなったというのもあるかもしれませんね。なんとか順調にいって欲しいところです」とデビューへ向けて進めていくことを決めていました。
 なお、追い切り明けの本日6日(木)は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2018年11月29日(木) 
 先週ゲート試験に合格したウインロノは、週末25日(日)にWコースにて3F42秒4、ラスト1F13秒7という時計をマークしています。
 昨日28日(水)は坂路にて追い切りがかけられました。古馬障害未勝利リュクサンブール、2歳未勝利マーヴェラスロードが先行し、後ろからロノが追い掛け、ゆっくりとしたペースで前半は進みます。後半も13秒台でしたが、そこからすぐに苦しくなり、最後は脚が上がって、2頭に3馬身の遅れを取っていました。時計は4F57秒3、ラスト1F14秒7でした。
 鹿戸調教師は「前半かなりゆっくり入ったのに、このバテ方だと厳しいですね。気持ちはある方なのですが、まだ体の成長も追い付いていませんし、体力も足りない現状です。今をときめくロードカナロア産駒でいいところがないわけではないでしょうが、現時点では厳しそうですね。これだとデビューまで行くのも難しいかもしれません」と説明していました。
 追い切り明けの本日29日(木)は軽めの運動を消化していました。
更新日
2018年11月22日(木) 
 ゲート試験突破を目指しているウインロノは、昨日21日(水)は坂路1本からゲート練習を消化し、1頭でもまずまずの発馬を決めていました。
 本日22日(木)は初めてのゲート試験に臨み、枠入り、枠内静止、発馬という動作を2度ともも問題なくこなし、無事に合格となっています。
 鹿戸調教師は「日に日に上達していましたし、気持ちはある馬なのでダッシュもマズマズです。あとは当初は普通キャンターでも一杯になっていましたから、体力面がどうかというところですね。来週からは追い切りを始めていきます」と話していました。 
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
未出走 0 0 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
12/12 助 手 美南W 54.1 40.1 14.5 6 一杯に追う
3頭直線併せの内、中ポンテファブリチオ(古500万)馬ナリ、外アロハブリーズ(二未勝)馬ナリに各1.6秒遅れ
12/9 助 手 美南坂 56.4 41.7 27.3 13.8 馬ナリ余力
12/5 助 手 美南坂 56.1 40.1 25.4 12.7 一杯に追う
シャルマント(新馬)馬ナリを0.2秒追走同入
12/2 助 手 美南坂 59.4 44.2 29.5 15.5 強目に追う
アルバム
2018年11月16日
2018年10月19日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。