ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインリベルタ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20160016 4歳 スクリーンヒーロー フリーヴァケイション 栗毛 2016/3/23 8.5万円 (400口) 美浦・青木孝文
馬名の意味・由来 : 自由/イタリア語/Win Liberta
近況
更新日
2020年5月28日(木)  
 先週の新潟では、好スタートからハナを奪い、最後まで粘りを見せて、4着と健闘したウインリベルタ。レース後は、本日からは角馬場で乗り始め、疲れがないことが確認されています。
 青木調教師は「中1週続きで4回使ってきましたし、この後は坂があって時計も速い東京ですから、少しでもダメージがあれば放牧と考えていました。しかし、目立った硬さもなく、何より毛ヅヤが良くて、体調が凄くいいんです。この条件は2場開催でも極端に頭数が多くなることはありませんし、今の状態の良さなら使わない手はないと思います。それとやっとこの馬の特性も分かってきたのもあるんです。追い切りはごく軽めで、トモに疲れは溜めない方が実戦で結果が出るのだと思います。来週も15〜15くらいで送り出すつもりです」と続戦を決めていました。
 なお、次走は中1週で、来週の東京土曜8R芝2300mを宮崎騎手で予定しています。
更新日
2020年5月21日(木) 
 中1週続きで今週の出走を予定しているウインリベルタは、昨日Pコースにて追い切りがかけられました。半マイルからほぼ15〜15秒ペースで直線も無理せず、流してゴールしています。時計は4F58秒8、ラスト1F14秒4でした。
 青木調教師は「詰めて使ってきていますので、疲れを残さないようにという調整がメインになります。極端に硬くなっていることもありませんし、状態は落ちているということはないと思います。暖かくなって毛ヅヤは上向いていますし、体調自体は入厩してきた時より明らかに良くなっています」と状態を説明していました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の新潟土曜12R「荒川峡特別」芝2400mに宮崎騎手で出走が確定しています。
 青木調教師は「頭数が少なければ東京の芝2000mという選択肢もありましたが、本質的にはその条件は合わないですからね。新潟に替わり、平坦で距離もいいと思いますし、時計の掛かる馬場もいいと思います。これまでの内容からも勝ち負けまでの結果というのは難しいかもしれませんが、ひとつでも着順を上げたいですね」と意気込みを語っていました。
更新日
2020年5月14日(木) 
 先週の東京では、先団のインを追走から、直線ペースが一気に上がると対応できず、下がっていってしまったウインリベルタ。レース後は昨日から乗り始めていますが、脚元などに大きなダメージはありません。
 なお、次走は中1週で、来週の新潟土曜12R「荒川峡特別」芝2400mが候補として挙がっています。
 青木調教師は「中1週続きで3走しましたが、そこまでガタッと来ることはありません。毛ヅヤも少しずつ良化してきていますし、体調自体は上向いていると思います。宮崎は『速い脚がないですし、後ろから交わす脚もないので、距離はこれくらいあった方がいい』とのことでした。平坦ですし、来週の新潟2400mが条件的にはベストだと思いますが、最終的にはいつも通り頭数が少なく、ひとつでも上の着順を狙えるところを選択していきたいと思います」と話していました。
更新日
2020年5月7日(木) 
 来週の出走を予定していたウインリベルタは、前走後も順調なことから、今週の競馬に特別登録も行っています。
 昨日はPコースにて追い切りがかけられました。単走で半マイルからゆっくりとピッチが上がり、最後も余力十分でフィニッシュしていました。時計は4F57秒4、ラスト1F13秒0でした。
 青木調教師は「もし使うとしても中1週続きになりますので軽めにしましたが、動きは悪くなかったですよ。これまではずっと毛ヅヤがとにかく悪く、ただれているような皮膚をしていたのですが、前走後からそれが上向いてきましたので、暖かくなり体調が良化してきているということでしょう。目立った疲れもありませんし、今週の競馬で大丈夫だと思います」と今週の出走を決断していました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後から出馬投票で、最終的に今週の東京土曜7R芝2400mに宮崎騎手で出走が確定しています。
 青木調教師は「体調が上向いていることは確かですが、それがすぐに結果に直結するかと言われると疑問が残るところはあります。坂があって直線の長い東京も基本的には向かないと思いますが、頭数やメンバーを考えこちらに回りました。なんとか少しでも前進を見せたいところです」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
7戦 0勝
( 6戦 2勝 )
0
( 2 )
0
( 1 )
0
( 2 )
1
( 1 )
1 5
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
5/20 助 手 美南P 58.8 43.1 14.4 6 馬ナリ余力
5/6 助 手 美南P 57.4 41.3 13.0 8 馬ナリ余力
4/22 山田敬 美南W 70.2 54.6 40.6 12.9 7 馬ナリ余力
マニールリッヒ(三未勝)馬ナリの外0.4秒先行0.2秒遅れ
4/8 助 手 美南P 54.0 39.1 11.8 8 G前仕掛け
コパノアーチャー(三未勝)一杯の外0.6秒追走0.2秒先着
アルバム
2020年3月19日
2020年2月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.