ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインセルリアン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20160022 3歳 オルフェーヴル コスモチェーロ 栗毛 2016/4/2 6万円 (400口) 美浦・上原博之
馬名の意味・由来 : 空色/英語/Win Cerulean
近況
更新日
2019年7月18日(木)  
 今週のデビューを予定しているウインセルリアンは、昨日Pコースにて最終追い切りがかけられました。三浦騎手が騎乗し、3歳未勝利ショウナンバビアナを追い掛け、5Fからピッチが上がり、2頭共に前半から速いペースで進みます。直線でも前にまだ2、3馬身の差があり、そこからジョッキーにビッシリ追われ、最後は差を詰めますが、1馬身後ろのところまでが精一杯でした。それでも、時計は5F63秒3、ラスト1F12秒4と速いものでした。
 三浦騎手は「『まだビッシリ追ったことがない』とのことでしたが、そんな感じで追ってからはまだ馬が分かっておらず、モタモタしていました。それでも、前半からかなりいいペースで行きましたし、あのペースについていけたのは力がある証拠です。大型馬でスッと反応できるタイプではありませんから、新潟の瞬発力勝負より、今の福島の時計が掛かる馬場の方が合いそうです。この時期の初出走なだけに、まだ未完成なところもありますが、背中の感触は凄くいい馬で先々は走ってきそうです」と追い切りの感触を語っていました。
 また、上原調教師は「これまで脚元のこともあり、ビシッと攻めることができませんでしたが、1本はやっておかないといけませんから、今週はジョッキーを乗せてしっかりと追っておきました。反応が少し鈍かったことは確かですが、5Fの時計はかなり速かったですからね。それにしっかりとついていけて、しまいも止まっていなかったのは良かったと思います。ジョッキーも特徴を掴んでくれましたし、本番でもそれを頭に入れた乗り方をしてくれるでしょう。既走馬相手の初出走で、普通であれば厳しいところではありますが、能力的にはいきなりからやれてもおかしくはありません。あとは脚元が無事にいって欲しいですね」と話していました。
 そして本日も脚元に反動はなく順調で、軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の福島日曜4R芝1800m牝馬限定戦に三浦騎手で出走が確定しています。
更新日
2019年7月11日(木) 
 来週の福島日曜4R芝1800m牝馬限定戦でデビュー予定のウインセルリアンは、三浦騎手とのコンビで向かうことが決まっています。
 昨日はPコースにて1週前追い切りがかけられました。3歳未勝利ラスヴェートを追い掛ける形で5Fからピッチが上がると、コーナーでは内から迫り、直線でも余力十分でしまいも12秒0としっかりと伸びていました。全体時計は5F69秒9でした。
 騎乗した調教助手は「後ろから追い掛けて楽に並べましたし、しまいまでマズマズの動きでしたね。能力は感じますが、来週はさすがに初出走だけにレースへいってどうかと不安があるのも事実です。それでも、初戦からなんとかして欲しいですね」と感触を伝えていました。
 また、上原調教師は「脚元はまだ追い切り後に熱を持ったりしますが、腫れたり、歩様が悪くなったりということはなく、悪化はありません。おそらく来週のレースまでは大丈夫だと思います。馬体重も510キロまで絞れ、体つきや息の入りも良くなってきていますし、ひと追い毎に良化を感じます」と説明していました。
 なお、追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2019年7月4日(木) 
 デビューへ向けてピッチが上がってきているウインセルリアンは、昨日Pコースにて追い切りがかけられました。2歳馬のディンブラとヴォールヴィコントの間に入り、5Fからピッチが上がると、そのまま3頭併走で直線に入り、セルリアンは最後まで馬なりのまま併入でゴールしています。時計は5F69秒8、ラスト1F11秒7でした。
 平田調教助手は「この中間コースで15〜15をやったら、そのペースでも促しながらになったので心配していましたが、今朝は楽に動けていましたね。元々坂路だと凄くいい動きを見せるので、まだコースに慣れていないだけなのだと思います。追い切り後は若干球節に熱はありますが、歩様には問題はありませんし、このまま進めていけると思います」と説明していました。
 そして追い切り後も反動はなく、本日は軽めの運動を消化していました。
 上原調教師は「馬体重も516キロと絞れてきましたし、ペースを上げてきても脚元の悪化もありません。追い切りの動きが良くなってきましたし、やはり能力は高そうで、初出走でも今の未勝利の相手なら初戦からやれる手応えはあります。あとはデビューへ向けてさらにピッチを上げていくので、脚元が持ってくれればですね」と話していました。
 なお、デビュー戦は、7月21日、福島日曜4R芝1800m牝馬限定戦が候補として挙がっています。
更新日
2019年6月27日(木) 
 球節の腫れから放牧に出ていたウインセルリアンが、先週末21日(金)に美浦・上原厩舎に入厩しています。
 昨日は北馬場でキャンター調整を行い、本日は坂路で追い切りがかけられました。2Fから13秒台にペースが上がると、その後も馬なりのままピッチが上がると、最後は前を走る2歳未勝利ディンブラに追い付き、余裕を残してゴールしています。時計は4F55秒6、ラスト1F13秒1でした。
 上原調教師は「脚元は以前に比べると固まってきた感じはありますし、今朝も坂路で楽に動けていました。追い切り後の午後も球節は大丈夫でしたよ。あとは負荷を強めていって脚元に反動が出なければですね」と説明していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
未出走 0 0 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
7/17 三 浦 美南P 63.3 50.0 37.5 12.4 6 一杯に追う
ショウナンバビアナ(三未勝)馬ナリ0.6秒追走0.2秒遅れ
7/14 助 手 美南坂 58.6 44.4 30.2 15.6 馬ナリ余力
7/10 助 手 美南P 69.9 54.7 40.5 12.0 5 馬ナリ余力
ラスヴェート(三未勝)馬ナリの内0.4秒追走同入
7/7 助 手 美南坂 57.6 42.6 28.4 14.4 馬ナリ余力
アルバム
2019年7月19日
2019年6月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。