ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインフウジン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170009 3歳 ジャスタウェイ コスモネモシン 黒鹿毛 2017/3/8 5万円 (400口) 美浦・上原博之
馬名の意味・由来 : 風神/日本語/Win Fujin
近況
更新日
2020年2月20日(木) 
 今週のデビューを予定しているウインフウジンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。小林騎手候補生騎乗で3歳1勝クラスのナリノクリスティーと併走で5Fからピッチが上がります。直線は馬なりの相手に対し、ビシビシとムチも入りますが、なんとか食らいつき併入でゴールしています。時計は5F68秒3、ラスト1F12秒5でした。
 上原調教師は「体重の軽いあんちゃんが乗っていたことはありますが、それでも勝ち上がっている相手に踏ん張れたのは評価したいと思います。時計も5F68秒台で悪くありませんし、気持ちがある馬で、1本毎に粘りも増してきましたね」と一定の評価を与えていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票に臨みます。当初は、今週の東京日曜2Rダート1400mに佐藤友騎手で投票の予定でしたが、確実に入ることから、今週の東京土曜6R芝1800mに宮崎騎手で投票し、出走が確定しています。
 上原調教師は「ダート1400mはかなり頭数が多く、除外濃厚で、除外となると適鞍には2週待たなくてはなりませんし、さらにはそこでも権利1回で出られる保証もありません。それならば出られそうな芝へ行きましょう。硬さがあって速い脚がなくダートかなとは思っていますが、いずれにせよ競馬を使ってからになりますからね。それならばここで一度実戦を経験をして、次に繋げられればと思っています。それでも、稽古では踏ん張れるようになってきましたし、なんとか本番でも粘りを見せてくれればというところです」とレース変更を説明していました。
更新日
2020年2月13日(木) 
 来週の東京日曜2Rダート1400mを予定しているウインフウジンは、笠松の佐藤友則騎手とのコンビを予定しています。
 昨日はWコースにて追い切りがかけられました。3歳新馬ショウナンマルーンの内を進み、5Fからピッチが上がります。道中のペースは速くないものの、4コーナーから手が動き出し、直線に入ると一気に差を広げられ、最後はムチが何発も入っていました。目一杯に追われて盛り返していましたが、1馬身の遅れとなっています。時計は5F69秒7、ラスト1F13秒8でした。
 騎乗した調教助手は「この馬なりに頑張っていると思います。決して走りをやめているとか気難しいということはなく、馬は真面目で一生懸命なんです。今は体がついてこないので、これが精一杯ですが、なんとか乗り込みながら動けるようになってくればというところです。とにかくビシビシ追ってもらいたいので、地方のジョッキーも合っていると思います」と話していました。
 追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2020年2月6日(木) 
 デビューへ向けてペースを上げてきているウインフウジンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。同じデビュー前の3歳マイネルロベルトと同時に5Fからゆっくりとピッチが上がり、コーナーでは距離ロスのないインを回りますが、直線で早々に手応えが悪くなります。最後は一杯に追われても馬なりの相手に半馬身遅れてゴールしています。時計は5F70秒8、ラスト1F13秒3でした。
 上原調教師は「このタイムでも一杯一杯になってしまいましたね。牧場でもあまり動けなかったようですし、球節の腫れのこともあり、今すぐにガラッと変わる感じはなさそうです。それでも、これがコースでの1本目ですし、このままビシビシ攻めて、デビューへ向けて進めていくしかありません。硬さがあるのでダートの方がいいかもしれませんし、再来週の東京ダート1400mから投票していきたいと思っています」とデビューを決めていました。
 そして本日は軽めの運動を消化していました。
 なお、デビュー戦は、2月23日、東京日曜2Rダート1400mを予定しています。
更新日
2020年1月30日(木) 
 ゲート試験合格後は、球節の腫れから放牧に出ていたウインフウジンが、先週末25日(土)に美浦・上原厩舎に入厩しています。
 今週は昨日は坂路を1本上がり、本日坂路で追い切りがかけられました。単走でゆっくりと入りましたが、後半もピッチは上がらず、最後は強めに追われてフィニッシュしています。時計は4F58秒1、ラスト1F14秒7でした。
 上原調教師は「火曜日の大雨の影響で馬場はかなり重くなっていましたし、1本目ですからこんなものでしょう。硬さもあり、球節もすっきりとはしておらず不安もありますが、もうこの時期ですから進めていくしかありません。気持ちのスイッチもまだ入っていませんが、促せば最後まで頑張れるようにはなっていますし、これからの良化に期待です」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
未出走 0 0 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/19 見 習 美南W 68.3 53.0 38.9 12.5 3 一杯に追う
ナリノクリスティー(三歳1勝)馬ナリの外同入
2/12 助 手 美南W 69.7 54.4 40.5 13.8 5 一杯に追う
ショウナンマルーン(新馬)馬ナリの内0.2秒遅れ
2/5 助 手 美南W 70.8 55.9 41.5 13.3 6 一杯に追う
マイネルロベルト(新馬)馬ナリの内0.1秒遅れ
1/30 助 手 美南坂 58.1 43.4 29.0 14.7 強目に追う
アルバム
2020年2月21日
2020年1月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。