ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインマリリン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170024 5歳 スクリーンヒーロー コスモチェーロ 栗毛 2017/5/23 6万円 (400口) 美浦・手塚貴久
馬名の意味・由来 : 女性名/Win Marilyn
近況
更新日
2022年6月30日(木) 
先週の阪神「宝塚記念」では、速い流れを前目で追走し、直線も最後まで踏ん張りを見せたウインマリリン。松岡騎手は「4コーナーは乗っていてかなりドキドキしました。あともうひと踏ん張りでしたが、このメンバー、この流れで本当に頑張ってくれたと思います。状態はかなり良くなっていましたが、まだもう少し上がりそうですし、ここからはいい状態が続きそうなので下半期は楽しみですね。また大きいところを獲らせてあげたいと思っています」とレースを振り返っていました。
レース後は美浦トレセンへ戻り、運動のみで様子が見られていますが、肘の悪化はありません。
なお、次走は、関係者で協議の結果、8月21日、札幌日曜11R「札幌記念・GII」芝2000mを松岡騎手とのコンビで向かうことが決まっています。
手塚調教師は「状態が良くなって四肢の可動域も広くなり、競馬では目一杯走った後ですから肘の状態を心配しましたが、変わりなくいい状態で来ています。次走は札幌記念に決まりましたので、在厩でそこへ向けてさらに状態を上げていきたいと思っています。2500mで勝っていますが、ベストは2000m〜2200mだと思っていますので、札幌記念の条件はいいと思いますし、あとは良馬場でやれればですね」と話していました。
更新日
2022年6月23日(木) 
今週の出走を予定しているウインマリリンは、先週末19日(日)には栗東トレセンへ無事に移動を完了しています。
そして昨日は栗東CWコースにて最終追い切りがかけられました。単走で5Fからゆっくりとペースが上がると、道中も抑えたまま進み、直線も持ったままで最後まで余力十分でフィニッシュしていました。時計は5F69秒3、ラスト1F11秒6でした。
手塚調教師は「環境も変わり、出張馬房で周りに馬がいない状況で初日はさすがにイライラしていたようですが、火曜日には既に落ち着いていて順応しているようです。追い切りは、先週までにしっかりやっているので軽めは予定通りです。輸送も無事にこなしましたし、馬体の張りや毛ヅヤを見ても、前走以上の状態は間違いありません。気になる馬体重も美浦を大きな体で出発できましたし、栗東移動後もしっかりとカイバは食べており、現在478キロと大きな数字を保っています。栗東から阪神でどれだけ減るかですが、おそらく前走からプラス10キロ以上では出られそうです。メンバーはかなり強力で人気もないでしょうから、強気なことは言えませんが、状態だけは本当にいいですからね。良馬場でやれればこのメンバーでも大きな差はないと思っていますので、あとは週末の天気がどうでしょうか。復活の走りを期待しています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の阪神日曜11R「宝塚記念・GI」芝2200mに松岡騎手で出走が確定。枠順は6枠12番に決まっています。
更新日
2022年6月16日(木) 
再来週の「宝塚記念・GI」を予定しているウインマリリンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗し、単走で6Fからペースが上がります。道中もいいペースで進むと、直線は馬場の真ん中より内側を通り、最後まで馬なりでしっかりと脚を伸ばしていました。時計は6F80秒1、ラスト1F11秒0と速いものでした。
松岡騎手は「手塚先生からは『当週の栗東ではそこまでやらない予定なので、1週前の今週はしっかりと負荷を掛けた内容で』という指示がありましたので、速いタイムになりました。ただ、前を走っている他厩舎の馬に追いつきそうだったため、内目を通った分で時計が余計に速くなったというのはあります。前回は強めの調教とレースで負荷を掛けて、牧場でもしっかりケアしていただいたおかげで、いい反発があり状態はかなり上向いてきていると思います。前走時に物足りなかった馬体の張りが戻り、雰囲気は良くなっていますね。まだ絶好調までは一歩手前という感じはありますが、右肩上がりで来週のレースへ向かえそうな状況です」と好感触を伝えていました。
また、手塚調教師は「馬場の真ん中くらいを通ればこのクラスの馬ならこれくらいの時計は出て当然です。動きは良かったですし、ジョッキーも言っていましたが、馬体の張りが良くなり、状態は前回より間違いなくいいと思います。この後は19日(日)に栗東へ連れていき、来週はもうサラッという内容でいいでしょう。1頭だけで行きますし、環境が変わるだけに栗東滞在が絶対にプラスになるかどうかは分かりませんが、いい方に出て欲しいと思っています」と今後の予定も話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動を消化していました。
更新日
2022年6月9日(木) 
「宝塚記念」へ出走を予定しているウインマリリンは、昨日はキャンター調整を行い、本日Wコースにて2週前追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗して、5Fからペースが上がります。コーナーでは大外を回り、後ろからは古馬オープンのマイネルファンロンが追いかけてきます。直線は持ったままのマリリンに対し、一杯に追われるマイネルファンロンに最後は1馬身の先着を決めていました。時計は5F67秒9、ラスト1F11秒3でした。
松岡騎手は「前回よりも体の張りが良くなっていますし、息遣い、気配ともにいいですね。前走を使って状態は上向いていると感じます。来週、再来週とさらに状態を上げていけるよう、手塚先生と厩舎スタッフと相談しながら進めていきます」と感触を伝えてくれました。
また、手塚調教師は「追い切りの後、少し腰に疲れが出ましたので、この後はしっかりとケアしていきます。前回は動き自体は良かったものの、休み明けで馬体の張り、毛ヅヤが物足りないところがありましたが、今回はそれが良くなっています。馬体重も490キロ近くの大きな数字をキープできていますし、関西へ輸送をすることを考えるといい体つきだと思います。来週美浦で追い切りを行い、その週末には栗東へ移動させる予定でいます」と今後のスケジュールも伝えていました。
なお、次走は、6月26日、阪神日曜11R「宝塚記念・GI」芝2200mを松岡騎手で予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
14戦 5勝 5 1 0 1 2 5
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
6/22 助 手 栗東CW 84.7 69.3 54.2 38.9 11.6 4 馬ナリ余力
6/15 松 岡 美南W 80.1 64.7 50.3 35.9 11.0 5 馬ナリ余力
6/12 助 手 美南坂 59.0 43.5 29.1 14.7 馬ナリ余力
6/9 松 岡 美南W 84.5 67.9 52.8 37.3 11.3 9 馬ナリ余力
マイネルファンロン(古オープン)一杯の外2.3秒先行0.2秒先着
アルバム
2022年5月20日
2022年4月15日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.