ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインレゼルヴ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170030 3歳 ロージズインメイ シャンパンセラー 栗毛 2017/4/11 3.25万円 (400口) 美浦・奥平雅士
馬名の意味・由来 : 上質のブレンド用ワイン/Win Reserve
近況
更新日
2020年2月20日(木) 
 先週は除外になり、改めて今週のデビューへ向けて仕切り直しのウインレゼルヴは、昨日はキャンター調整を行い、本日は北馬場のダートコースで追い切りがかけられました。嘉藤騎手が騎乗し、ともに3歳新馬サクラトップホーム、ヤナタンピュアと併走で大外に位置取り、5Fからペースアップします。直線でも手応え十分のレゼルヴは、追われる2頭に楽に先着していました。時計は5F69秒6、ラスト1F13秒6でした。
 嘉藤騎手は「道中もずっと楽でしたし、ペースが上がって少しフワッとしたところはありましたが、そこから軽く仕掛け、修正できています。ワンペースなところはありますが、気持ちも前向きでしっかりと動けていたと思います。息の入りがいいので、仕上がりは良さそうですよ」と好感触を伝えていました。
 また、奥平調教師は「放牧から帰ってきたら気持ちも入るようになりましたし、息の入りもいいんです。牧場でしっかりと乗ってもらったおかげだと思います。ワンペースなところがあり、距離はもっとあった方が良さそうですが、東京の1400mなら守備範囲内でしょう。仕上がりの良さで頑張って欲しいですね」と期待も語っていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京日曜2Rダート1400mに武藤騎手で投票を行いましたが、またしても除外となっています。これにより、デビュー戦は、3月7日、中山土曜4Rダート1800mにスライドとなります。
更新日
2020年2月13日(木) 
 今週のデビューを予定しているウインレゼルヴは、昨日北馬場のダートコースで最終追い切りがかけられました。小林騎手候補生が騎乗し、3歳新馬サクラトップホーム、3歳未勝利タイタンブレインの間に入り、半マイルからペースが上がります。直線は強めに追われる相手に対し、馬なりのまま脚を伸ばし、最後にグイッとクビほど出たところがゴールとなっています。時計は4F58秒8、ラスト1F14秒3でした。
 小林騎手候補生は「トモが緩く、抱えているうちはフォームが定まりませんでした。それでも、直線手前を替えてからは馬なりでしっかり伸びてくれましたし、いい動きだったと思います。息の入りもいいですし、仕上がりは悪くないと思います」と感触を伝えていました。
 また、奥平調教師は「全体がかなり遅かったので、しまいだけになりましたが、しっかり先着できましたし、追ったらもっと前に出ていたはずです。まだ完全な仕上がりというわけではありませんが、今の新馬は1回ではほぼ入りませんから、今週から入れていきましょう」と今週の投票を決めていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京日曜4Rダート1600mに武藤騎手で投票を行いましたが、抽選により除外となっています。なお、次走は来週の東京日曜2Rダート1400mを武藤騎手で予定しています。
更新日
2020年2月6日(木) 
 デビューへ向けてピッチを上げてきているウインレゼルヴは、昨日は北馬場でゲート練習を行い、本日は坂路で追い切りがかけられました。嘉藤騎手が騎乗して3歳新馬サクラトップホームを先行する形でスタートし、テンから13秒台で進むと、後半も楽な手応えのまま併入でフィニッシュしていました。時計は4F53秒0、ラスト1F13秒1でした。
 奥平調教師は「軽いジョッキーが乗ったというのもありますが、先週より動きは良かったですよ。昨日のゲートはかなり気合が乗っていて出も速かったですし、ゲート試験の時のもっさりとした感じはなくなっています。だいぶ馬が走る気になっていますし、中身もできてきたと思います。今の新馬は頭数が多く、一発で入る保証もありませんから、来週から投票していきます」とデビューを決めていました。
 なお、デビュー戦は、来週の東京日曜4Rダート1600mを予定しています。
更新日
2020年1月30日(木) 
 ゲート試験合格後は放牧に出ていたウインレゼルヴが、先週末24日(金)に美浦・奥平厩舎に入厩しています。
 今週は昨日は坂路を1本乗られ、本日は坂路で追い切りがかけられました。3歳未勝利クールマキシマムを先導する形でスタートし、後半からピッチが上がると、ラストは一杯に追われても伸びを欠き、馬なりのままの相手に1馬身の遅れでフィニッシュしていました。時計は4F55秒0、ラスト1F13秒4でした。
 奥平調教師は「この時計で最後も脚が上がっていましたが、馬場も悪かったですからね。まだ体も重いですが、気持ちはある馬ですし、なんとか新馬戦に間に合わすよう、ビシビシとやっていきます」と話していました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
未出走 0 0 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
2/20 嘉 藤 美北C 69.6 54.2 40.1 13.6 8 馬ナリ余力
3頭併せの外、内ヤナタンピュア(新馬)一杯、中サクラトオップフォーム(新馬)強目に各0.2秒先着
2/12 見 習 美北C 58.8 44.0 14.3 6 馬ナリ余力
3頭併せの中、内サクラトップホーム(新馬)末強め、外タイタンブレイン(三未勝)末強目に各クビ先着
2/6 嘉 藤 美南坂 53.0 39.3 25.9 13.1 馬ナリ余力
サクラトップホーム(新馬)馬ナリに0.2秒先行同入
1/30 助 手 美南坂 55.0 40.6 26.9 13.4 一杯に追う
クールマキシマム(三未勝)馬ナリに1.1秒先行0.2秒遅れ
アルバム
2020年2月21日
2020年1月17日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。