ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインスコーグ カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170032 2歳 シニスターミニスター ノルウェーノモリ 栗毛 2017/2/20 4.5万円 (400口) 美浦・青木孝文
馬名の意味・由来 : 森/ノルウェー語/Win Skog
近況
更新日
2019年12月5日(木) 
 先週の中京では、道中の追走に苦しみ、一旦は最後方までポジションを下げましたが、最後はジリジリと脚は使ったウインスコーグ。レース後は繋ぎに傷はありますが、歩様の乱れなどはありません。それでも、ここでひと息入れることが決まり、昨日茨城県のビッグレッドファーム鉾田に放牧に出ています。
 宮里調教助手は「道中は若さを見せてバタバタした走りになっていましたね。まだ体も気持ちも幼く、レースに参加できていない状況で申し訳ありませんが、そういう意味では伸びシロは大きいと思うんです。もう少しピリッとしてきたら距離を縮めてもいいのかもしれませんね。この放牧で成長して帰ってきてくれることに期待しています」と話していました。
更新日
2019年11月28日(木) 
 先週は除外となり、今週の出走へスライドしたウインスコーグは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。山田騎手騎乗の2歳新馬ゴールドブションを追走する形でスタートし、前半はゆっくりと進み、後半は馬なりのままピッチを上げると、最後まで余裕の手応えで併入ゴールとなっています。時計は4F56秒0、ラスト1F13秒3でした。
 騎乗した宮里調教助手は「相変わらず気持ちは前向きでハミもしっかり取ってくれているんですけどね。ただ、精神的な若さはほとんど変わらず、体つきも幼いので、バサバサした走りになってしまいます。どうしても今の走りのままだとペースアップに対応できませんからね。あとはカイバをしっかり食べているのですが、体つきがまったく変わらず細身というのも気になります。まだまだこれからの馬ですし、精神面や馬体面でグンと成長した時にはフォームも反応も変わってくると思うのですが、それがいつ来るかでしょう。今はレースを経験しながら精神面の幼さが抜けるのを待つ段階で、それと共にパワーアップも伴ってくればというところですね」と感触を伝えていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の中京日曜1Rダート1800mに3キロ減の団野騎手で出走が確定しています。
 青木調教師は「正直1回レースを使って目に見えて変わってきたというところはありません。さらには体力も不足していて1800mという条件にも不安はありますが、かと言って短距離でレースに参加できるスピードは現時点ではないと思います。まずは勝ち負けより経験が必要な馬ですから、レースを重ねながら力を付けていって欲しいですね」と控えめに話していました。
更新日
2019年11月21日(木) 
 今週の出走を予定しているウインスコーグは、昨日坂路にて追い切りがかけられました。前に同厩舎の2頭を見ながら単走でスタートすると、後半に向けて徐々にペースが上がり、最後まで馬なりで、ラストは前の2頭に追い付きそうなところでゴールしています。時計は4F55秒3、ラスト1F13秒3でした。
 騎乗した宮里調教助手は「稽古ではいつも通り前向きさがあって、最後まで前を追い掛けようと一生懸命走っていました。一度使って大きく変わった感じはないものの、球節の悪化もなく、力は出せると思います」と状態面を語り、「ただ、やはりまだとにかく精神的に幼く、1頭になると鳴いたり、急に目つきが変わり力が入ってしまうところがあります。レースを経験してこれがガラッと変わったという感じもありませんし、もう少し経験が必要ですね。ただ、競馬場も2回目ですし、ゲートやレースなども一度使ったことでの当日の変わり身が少しでもあればと思っています」と話していました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票に臨みましたが、東京日曜2Rダート1600mは2節のスコーグに枠はなく、投票を取りやめています。
 なお、次走は来週の中山に2鞍組まれているダート1800mへ向かう予定です。
更新日
2019年11月14日(木) 
 先週の東京では、スタートは出たものの徐々にポジションを下げ、直線も脚は使えなかったウインスコーグ。レース後は、球節周りに傷がありますが、歩様には問題はなく、本日から乗り運動も開始しています。
 宮里調教助手は「ジョッキーによると、ゲート内で鳴いて若さもありましたが、『道中ハミを取ったり、取らなかったり』とのことでした。稽古ではしっかりハミを取って前向きに走るのに本番でこうなるとは意外でした。まだとにかく精神面で幼いので、レースを理解していなかったところもあるのかもしれません。まだ経験が必要だとは思いますが、先々は良くなってくる馬だと思います」と話していました。
 また、青木調教師は「体が大きいわけではないのですが、跳びが大きく、トモの踏み込みが大きいので、自分で脚をぶつけ、球節周りにいつも傷を作ってきます。歩様には出ていませんが、触ると反応もあるので、そのあたりはしっかりケアしていきます。前走を見ると、まだ勝ち負けを狙うのは難しそうですし、力のいる中山ダート1800mとなると体力的にどうかという不安もあります。それならば東京でもう1戦して実戦に慣らしていく方がいいと感じます。2場開催でメンバーは強いでしょうが、出走枠があれば来週の競馬へいきたいと思います」と出走の前倒しを決めていました。
 なお、次走は来週の東京日曜2Rダート1600mを予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
2戦 0勝 0 0 0 0 0 2
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
11/27 助 手 美南坂 56.0 40.8 26.7 13.3 馬ナリ余力
ゴールドブション(新馬)強めを0.4秒追走同入
11/20 助 手 美南坂 55.3 40.3 26.3 13.3 馬ナリ余力
11/6 助 手 美南W 65.4 51.4 38.2 13.7 3 一杯に追う
ジョーダンヒロイン(古馬1勝)馬ナリの内同入
11/3 助 手 美南坂 57.7 42.1 27.9 13.6 馬ナリ余力
エスプロジオーネ(二未勝)馬ナリを0.9秒追走同入
アルバム
2019年11月15日
2019年10月18日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。