ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインポセイドン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20220011 2歳 ゴールドシップ サマーラグーン 鹿毛 2022/4/29 3.75万円 (400口) 栗東・奥村豊
馬名の意味・由来 : ギリシャ神話に登場する海の神/Win Poseidon
近況
更新日
2024年6月20日(木)  
今週末のデビューを予定しているウインポセイドンは、昨日、CWコースで最終追い切りがかけられました。城戸騎手騎乗のキッショウ(古馬2勝クラス)を目標に4Fからペースアップし、その後は内に馬体を併せて進むと、ラストは併走馬に食い下がるようにして併入でゴールを迎えています。時計は4F51秒1、ラスト1F11秒4でした。
奥村豊調教師は「追い切りは短い距離でスピードを重視した負荷にしました。一定のタイムは出ましたが、今週もしっかりと動かしたうえでの時計で、中身としてはまだ物足りないものでした。道中の余裕、余力もありませんでしたが、古馬についていくことができたのは良かったと思います。人とのコンタクトも徐々に良くなっていますが、馬を怖がるところもあり、あとはゲートの出も含めてレース当日になってみないと分からない部分もあります。いつもと違う雰囲気に戸惑わず現状の力を発揮してくれればと思います」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動をこなし、午後の出馬投票では、今週の京都日曜5R芝1800mに和田竜騎手で出走が確定しています。
更新日
2024年6月13日(木) 
来週の京都日曜5R芝1800mを和田竜騎手でデビュー予定のウインポセイドンは、昨日はキャンター調整をこなし、本日はCWコースで1週前追い切りがかけられました。ポセイドンには和田竜騎手が騎乗し、先行するキッショウ(古馬2勝クラス)を追いかけて徐々にペースを上げます。直線は内から馬体を併せる形となり、そのまま併入でゴールを迎えています。時計は5F68秒7、ラスト1F11秒3でした。
奥村豊調教師は「今朝の追い切りは前を追いかける形で最後は併入でゴールしています。騎乗した和田竜騎手は『良くなるのはまだまだ先の馬だと思いますが、追い切りでは真面目に走れていました』と話していました。今朝は来週のレースに向けてしっかりと動かしたなかでの時計ですし、やはり本数を重ねながらも動きは大きく変わってきません。それでも、徐々に慣れてきたことで前を追いかける形でもスムーズに走ることができたのは良かったと思います。ただ、所々で精神的に苦しい面を見せることもありますし、来週のレースに向けてうまく調整していきます」と話していました。
更新日
2024年6月6日(木) 
再来週の6月23日、京都日曜5R芝1800mを和田竜騎手でデビュー予定のウインポセイドンは、昨日、CWコースで2週前追い切りがかけられました。この日はポセイドンが馬場の大外を回って先行する形。直線は3頭併せの形となりますが、内のコトホドサヨウニ(古馬2勝クラス)に半馬身、中のマナ(3歳未勝利)には1馬身と僅かに先着を決めています。時計は5F69秒7、ラスト1F11秒7でした。
奥村豊調教師は「先週のように後ろから追いかける形だとムキになり、ノーコントロール気味になることがありますし、周りの馬を気にしてイレギュラーな動きを見せることもあります。ですので今週は先行させる形をとりましたが、先頭だとスムーズに走ることができましたし、今までの中ではコントロールがとれた追い切りでした。正直、動きに関してはやればやるほど良くなる感触ではありませんが、この馬はいかに騎乗者が手のうちに入れながら走らせるかが大事だと思っています。ただ、こうしてレースに向けて進めていく過程で、馬にとっては日々、人に色々なことを求められています。そのため一定の疲れはありそうですし、その証拠に馬体重の増減が激しいところは少し気になるところです。週末の15〜15は現状やめておいたほうが良さそうですし、うまく調教メニューをコントロールしながら進めていきたいと思います」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動をこなしていました。
更新日
2024年5月30日(木) 
先週、ゲート試験をパスしたウインポセイドンは、その後も在厩のまま調整を続けており、昨日にはCWコースで入厩後初めての追い切りがかけられました。
道中は先行する2頭を追いかける形で残り5Fから徐々にペースアップ。コーナーでは3頭併せの最内に潜り込み、直線は一杯に追われますが、中のプルクワ(2歳新馬)に2馬身半、外のキッショウ(古馬2勝クラス)には4馬身とそれぞれ遅れをとってゴールしています。時計は5F68秒0、ラスト1F11秒9でした。
奥村豊調教師は「追い切りは先行した2頭についていってほしかったのですが遅れてしまいました。しっかりと動かしたなかでこの時計をマークしています。とにかく幼いというのが今の一番の印象で、好き勝手なところがあり、騎乗者の意図通りに動かしきれない面があります。それでも、先週の火曜日よりも馬体重が10キロ増えてきたようにコンディションは安定してきていますし、今後に向けて今の時期にレースを一度使うことは大きな経験値になると思いますので、このままデビューを目指していきます」と話していました。
追い切り明けの本日は軽めの運動をこなしていました。
なお、デビュー戦は、6月23日、京都日曜5R芝1800mを和田竜騎手とのコンビで予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
未出走 0 0 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
6/19 助 手 栗東CW 51.1 35.7 11.4 8 強目に追う
キッショウ(古馬2勝)末強めの内0.4秒追走同入
6/13 和田竜 栗東CW 68.7 52.7 37.0 11.3 8 強めに追う
キッショウ(古馬2勝)馬ナリの内0.6秒追走同入
6/5 助 手 栗東CW 69.7 53.5 37.8 11.7 9 強めに追う
3頭併せの外、内コトホドサヨウニ(古馬2勝)馬ナリに0.1秒先着、中マナ(三未勝)一杯に0.2秒先着
5/29 助 手 栗東CW 68.0 52.3 37.3 11.9 7 一杯に追う
3頭併せの内、中プルクワ(新馬)一杯に0.5秒遅れ、外キッショウ(古馬2勝)馬ナリに0.8秒遅れ
アルバム
2024年5月3日
2024年4月19日
ムービー
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.