ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウイングレイテスト カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170004 2歳 スクリーンヒーロー グレートキャティ 栗毛 2017/3/31 4.25万円 (400口) 美浦・青木孝文
馬名の意味・由来 : 最大の/英語/Win Greatest
近況
更新日
2019年7月18日(木)  
 先週の福島では、好スタートから前で運び、直線では早々に抜け出して勝ちパターンでしたが、最後はソラを使い2着馬に際どいところまで追い詰められたウイングレイテスト。青木調教師は「初戦に続き、若さを出してしまいましたが、それでもここで勝てたことは大きかったと思います。これでひと息入れてあげることができますし、この馬はまだすべてにおいて子供ですからね。北海道で休養させることで、大きく成長して帰ってきてくれることでしょうし、秋は大きいところを狙いたいと思います」と今後に夢を馳せていました。
 レース後は、脚元などに問題はなく、明日には北海道のコスモヴューファームへ向けて出発の予定です。なお、次走は秋の番組が出てから協議する予定です。
 佐藤調教助手は「本当にありがとうございました」と丁寧に頭を下げられ、「追い切りなどでも止め際の息は悪いのですが、息の戻りは早いんです。レース後もすぐに息は戻ったように、まだ本気で走っていないところもあるのだと思います。レース当日もカイバはペロリでしたし、このあたりは本当に頼もしいですね。まだ長い毛も残っていますし、体つきを見ても幼さが残ります。北海道で休養できるのは間違いなくプラスですし、また秋には成長した姿を見せて欲しいですね」と笑顔で話していました。
更新日
2019年7月11日(木) 
 今週の出走を予定しているウイングレイテスイトは、昨日坂路にて最終追い切りがかけられました。はるか前を走る古馬1勝クラスのムーンリットエルフを目標に進み、2F目からピッチが上がると、みるみるうちに差を詰め、最後は体を並べてゴールしていました。時計は4F53秒1、ラスト1F12秒3でした。
 中尾調教助手は「前半1頭のところで進まないことを危惧しましたが、その前にコースで気合をつけていたこともあり、想像以上にスムーズでした。ただ、欲を言えばスピードに乗ってからもっと楽に前を交わせるかと思いましたが、少しモタモタしていましたね。追い切り後の息遣いも相変わらず悪いですし、正直なところ、一度使ってガラッと良くなったという感じはなく、むしろあまり変化はないという感じです」と追い切りに厳しいジャッジもしていました。
 続けて、「それでも状態が悪いわけではありませんよ。今日の馬場を考えればさすがという時計ですし、やっぱり能力が高いことは間違いありません。前走だってまだ完璧という状況ではない中で勝ちに等しい内容を見せてくれたわけですから、ここはしっかり決めないとという気持ちです。距離も後々ピリッとしてきたらマイルあたりになるのかもしれませんが、今はまだフワフワするくらいですし、1800mもまったく問題ないと思っています。ここでしっかりと勝ち上がっておきたいですね」と期待も語っていました。
 そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の福島日曜3R芝1800mに松岡騎手で出走が確定しています。
 青木調教師は「追い切りは時計も優秀ですし、外から見ていると文句なしの動きなんですけどね。中尾も松岡もタイム的には動けているのに厳しいジャッジをするのは、期待が本当に大きいからでしょう。まだ完成途上ということは間違いありませんが、それでも未勝利はあっさり勝たなくてはいけない馬です。ここはしっかり決めたいですね」と力強く語ってくれました。
更新日
2019年7月4日(木) 
 来週の福島日曜3R芝1800mを松岡騎手で予定しているウイングレイテストは、昨日は坂路で15〜15秒を消化し、本日は乗り運動を消化していました。
 佐藤調教助手は「まだ常歩などはもっさりとしていますし、引いた時もダラーッと歩くんです。それでも、乗ると気合は入ってきましたし、背中を凄く使えるようになってきたんです。先日、何かにビビッて急に立ち上がるような動きをしたんですが、パワーと背中の使い方が凄くて落ちそうになる危ない思いをしました。やっぱり能力がある馬の動きは違いますね。やっと長い毛が抜けてきましたが、まだ完全ではありませんし、まだまだ緩さもあって、現時点ではまったく完成されていないとも感じます。本格化した時にはどれくらい走るのか、本当に楽しみなところです。それでも、まずひとつ勝って、早い時期に賞金も重ね、楽なローテーションを組めるようにしたいですね。来週は結果を出せるよう、頑張ります」と笑顔で報告していました。
更新日
2019年6月27日(木) 
 先週の東京では、抜群のスタートから一旦下げ、直線は外目から最速の脚は使ったものの、インから抜け出した勝ち馬を捉えられなかったウイングレイテスト。松岡騎手は「自分が乗っていた2週前の追い切りの時より良くなっていましたが、返し馬ではトモの緩さが目立ち、まだまだという気持ちもありました。直線抜け出してからフラついていたのはその影響もあったと思います。それでも、レース内容は悪くありませんでしたし、2週前の動きを考えたら筋肉の水っぽさと緩さが残る現状でここまで走れたことはむしろ驚きです。やはり能力はかなり高い馬ですね。今回は勝たせてあげられることができず、本当に申し訳ありません。ですが、この1戦で走るということが確信に変わりましたし、間違いなく重賞を獲れる馬ですから、ウインブライトのように大事に育てていきたいですね。ブライトのレベルまで行ける素質がある馬ですから」と敗戦にも前向きのコメントを出していました。
 レース後は、昨日から乗り始めていますが、脚元などに問題はなく、次走は中2週で、7月14日、福島日曜3R芝1800mを松岡騎手で予定しています。
 青木調教師は「デビュー勝ちできず、本当に申し訳ありませんでした」と改めて丁寧に頭を下げ、「それでも、3着以下は大きく離していましたし、内容としては悲観するものではなかったと思います。直線に入り、7枠の馬がフラフラしてかなり外を回されましたし、インを通った勝ち馬とは相当な距離の差がありましたからね。力は示せたと思いますし、やはり能力はかなりのものだと思います。レース後もカイバ食いが落ちることもありませんし、反動もありません。次でしっかり勝たせたいと思います」と巻き返しを誓っていました。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
2戦 1勝 1 1 0 0 0 0
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
7/10 助 手 美南坂 53.1 37.9 24.5 12.3 強目に追う
ムーンリットエルフ(古馬1勝)強目を1.9秒追走同入
7/7 助 手 美南坂 55.7 39.9 25.4 12.8 馬ナリ余力
ムーンリットエルフ(古馬1勝)馬ナリを0.2秒追走同入
7/3 助 手 美南坂 60.2 44.7 29.8 14.7 馬ナリ余力
6/19 助 手 美南W 52.1 37.9 12.2 6 馬ナリ余力
マイネルロッシュ(三未勝)一杯の内0.4秒追走同入
アルバム
2019年7月19日
2019年6月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
資料請求
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。