ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインカーネリアン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170008 7歳 スクリーンヒーロー コスモクリスタル 栗毛 2017/4/16 6.5万円 (400口) 美浦・鹿戸雄一
馬名の意味・由来 : 宝石名/英語/Win Carnelian
近況
更新日
2024年6月21日(金) 
茨城県・美浦のグロースフィールドにて調整中。トレッドミル、またはダートコースにてキャンター1000mを2本というメニューを消化しています。
担当者は「今週からはコースに出して乗り始めました。トレッドミルでの調整でガス抜きができていたので、コースに出しても気負い過ぎることなく、ゆっくりと走れていました。まだ目標レースはかなり先ですが、大きな緩みが出ないよう、軽く乗りながら調整を進めていきます」と話していました。
更新日
2024年6月14日(金) 
茨城県・美浦のグロースフィールドにて調整中。トレッドミルでの運動を消化しています。
担当者は「馬体チェックをしましたが、今回はトモの疲れはありませんでした。ただ、次走まではかなり時間もあるので、こちらで初めてトレッドミルをやりました。これまでは重賞路線で次走も決まっていたため、万が一怪我をしては困ると思って、一度もトレッドミルには入れていませんでした。今回は時間があるので慎重に進めてみましたが、非常にスムーズでした。あとで聞いたところによると、以前ビッグレッドファーム鉾田でやっていたんですね。軽く試し乗りをした時には気も入り過ぎていてゆっくり走れなかったので、ちょうどよい負荷をかけられるトレッドミルを使うことにより、調整しやすくなります」と話していました。
更新日
2024年6月6日(木) 
先週の東京「安田記念」では、ゲート内でうるさく、若干出負けし、直線では一旦先頭に立ったものの、最後は後続に飲み込まれてしまったウインカーネリアン。レース後は脚元などに問題はありませんが、本日にはグロースフィールドに放牧に出ています。
鹿戸調教師は「状態が良かっただけに、ゲートでも余計にうるさくなってしまったのかもしれません。できればハナへ行って積極的な競馬をして欲しかったですが、仕方ない部分はありますね。ただ、ジョッキーは『まだ手応えがあったのにラスト1Fで気持ちが切れました。昨年のカーネリアンだったらもっと粘れたはずです。ブリンカーをして前走は1200mを使いましたし、集中力が短くなっているかもしれませんから、1600mより1200mの方がいいと思います』と話していました。確かに最後は止まり過ぎでしたし、1200mで出していく競馬をしたので、そういう仕様になってしまったのかもしれません。次走は、2年前に勝った関屋記念が57キロで出られるのでそこも選択肢にありましたが、この感じで新潟外回りを使うと集中力が切れる可能性はあります。それなら、ジョッキーも話していたように、1200mで勝負するのもありだと思います」と話していました。
なお、次走は、9月8日、中京日曜11R「セントウルS・GII」芝1200mを三浦騎手とのコンビで予定しています。
更新日
2024年5月30日(木) 
いよいよ今週末に大一番を迎えるウインカーネリアンは、昨日Wコースにて追い切りがかけられました。三浦騎手が騎乗し、単走で5Fからペースが上がると、道中も馬なりでスムーズに進み、直線はラチ沿いの大外を持ったままで駆け抜けていました。時計は5F68秒7、ラスト1F11秒7でした。
三浦騎手は「先週しっかりやっているので今朝は単走で無理しない形でしたが、ゴールを過ぎてもすぐに緩めませんでしたし、これで息もしっかりとできたと思います。海外明けだった昨年はトモの緩さが残っていて絶好調とは言えませんでしたが、今年は間違いなく昨年以上の状態です」と状態面には太鼓判を押していました。
続けて、「週末の天気は微妙ですが、前回あれだけ悪い馬場でもなんとかこなしてくれましたし、東京ならあそこまでひどくはならないはずですからね。パンパンの良馬場で究極の上がり勝負になるより、少し時計が掛かる方がいいかもしれません。あとはいつも通りしっかりとゲートを決めて、この馬の競馬をするだけです。いい結果を届けられるよう、頑張ります」と力強く締めくくってくれました。
また、鹿戸調教師は「先週あれだけ速いタイムを出しているので、今週は単走でサラッとでしたが、動きも良かったですし、仕上がりはいいですね。ゲートも先週練習していますが、相変わらず練習では問題はありません。本番ではジッとはしてくれないでしょうが、ジョッキーがうまく出してくれるので心配はしていません。逃げたい馬もいそうですが、こちらもダッシュは速いですし、すんなり行ければハナ、行く馬がいれば番手でもいいでしょう。東京のGIを勝つのは簡単ではないことは重々承知していますが、日本馬は昨年よりも小粒ですし、こちらはその昨年よりも状態はいいですからね。実績からいけば香港馬が抜けていますが、そちらも遠征のハンデがあり東京の馬場なら何があるか分かりません。なんとかカーネリアンにGIを獲らせてあげたいと思っています」と期待を語っていました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の東京日曜11R「安田記念・GI」芝1600mに三浦騎手で出走が確定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
27戦 8勝 8 4 0 3 2 10
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
5/31 助 手 美南坂 60.9 44.3 28.6 13.6 馬ナリ余力
5/29 三浦皇 美南W 85.3 68.7 53.0 37.9 11.7 9 馬ナリ余力
5/26 助 手 美南坂 55.0 39.7 25.3 12.0 馬ナリ余力
5/24 助 手 美南坂 59.2 43.2 28.3 14.4 馬ナリ余力
アルバム
2024年6月21日
2024年6月21日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.