ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインカーネリアン カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20170008 3歳 スクリーンヒーロー コスモクリスタル 栗毛 2017/4/16 6.5万円 (400口) 美浦・鹿戸雄一
馬名の意味・由来 : 宝石名/英語/Win Carnelian
近況
更新日
2020年1月23日(木)  
 先週の京成杯を回避したウインカーネリアンは、その後は順調で、21日(火)の測定では483キロまで馬体重も回復しています。
 今週は、昨日にWコースにて1週前追い切りがかけられました。3歳未勝利クァンタムリープを追走する形で5Fからピッチが上がると、コーナーではインから相手に迫り直線に入ります。そこからは持ったままで脚を伸ばし、強めに追われる相手と併入フィニッシュしています。時計は5F68秒2、ラスト1F12秒0でした。
 騎乗した水出調教助手は「いい動きだったと思います。馬体重も回復してきましたし、毛ヅヤも良くなってきて体調の良化を感じます。先週の回避は正解だったと思いますよ」と笑顔で話していました。
 追い切り翌日の本日は軽めの運動を消化していました。
 なお、次走は来週の東京日曜9R「セントポーリア賞」芝1800mを松岡騎手で予定しています。
更新日
2020年1月16日(木) 
 今週の重賞挑戦を控えていたウインカーネリアンですが、昨日の馬体重測定では476キロと、前走よりマイナス10キロとなっており、協議の結果、今週の「京成杯」を回避することが決まっています。
 鹿戸調教師は「動き自体はいいのですが、馬体重の回復はここまでが精一杯で、まだ見た目には寂しく映ります。相手なりのところがある馬で、競馬にいけば走れそうな気もしますが、重賞ですから中途半端な状態で勝ち負けになるほど甘くはないでしょう。さらにはそこで目一杯の競馬をした後の反動も怖いですからね。この回避は正解だと思います」と説明し、「それでも、徐々に良くはなってきていますし、このまま在厩で調整していきます。体も回復傾向にありますし、東京開催ならいい体つきに戻して出走させられると思います。自己条件なら負けられない気持ちですよ」と気持ちを切り替えていました。
 今週は、昨日はコースでキャンター調整、本日は坂路で普通キャンターを消化していました。
 鹿戸調教師は「今週の回避が決まったので、時計は出さずに軽めの調整にしています。この中間に馬体を調べたところ、体内に虫も確認されましたので、今は駆虫と胃薬でケアを行っています。それでも、カイバはしっかり食べていますし、これから数字も増えてくると思います」と話していました。
 なお、次走は2月2日、東京日曜9R「セントポーリア賞」芝1800mを予定しています。
更新日
2020年1月9日(木) 
 来週の中山日曜11R「京成杯・GIII」芝2000mを松岡騎手で予定しているウインカーネリアンは、昨日は北馬場で調整が行われ、本日Wコースにて1週前追い切りがかけられました。古馬1勝クラスのマイネルミュトスを先導して5Fからピッチが上がり、コーナーでは外を回ると、直線は強めに追われる相手に対して馬なりのまま併入ゴールとなっています。時計は5F67秒4、ラスト1F12秒6でした。
 鹿戸調教師は「動き自体は問題なく、順調ですね。今回入厩時は馬体が大きく減っていましたし、さらには蹄もボロボロで少し不安はありましたが、帰厩後はカイバも食べていますし、蹄も伸びてきて蹄鉄を接着ではなく、釘で打てるようになるまで回復しました。あとは馬体重が7日(火)測定で476キロなので、もう少し増やしたいところではあります。カイバ食いが悪いわけではありませんが、この後は胃薬を与える予定です」と対策を話していました。
更新日
2020年1月4日(土) 
 年末20日(金)に美浦・鹿戸厩舎に入厩したウインカーネリアンは、31日(火)にWコースにて4F56秒1、ラスト1F13秒4という時計をマークしています。
 昨日はWコースにて縦列調教を行い、馬なりのままゆったりとしたペースでゴールしていました。時計は4F59秒2、ラスト1F14秒1でした。
 鹿戸調教師は「鉾田では出発前に490キロあったとのことですが、24日(火)に量ったら468キロだったんです。見た目にも少し細く映りましたし、鉾田からの近距離の移動でここまで数字に変動があるのはどうしたんでしょうか。それでも、到着後はいつも通りカイバも食べていますし、動かすとやっぱり動ける馬ですね。テンションも問題ありませんし、リフレッシュの効果はあると思います。馬体重は年明け測定で474キロに増えてきましたが、重賞ですから、ここから軽い追い切りにするわけにもいきませんし、レースではおそらくマイナス体重になると思います」と説明していました。
 なお、次走は1月19日、中山日曜11R「京成杯・GIII」芝2000mを松岡騎手で予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
4戦 1勝 1 2 0 0 0 1
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
1/22 助 手 美南W 68.2 52.6 38.5 12.0 7 馬ナリ余力
クァンタムリープ(三未勝)強めの内0.4秒追走同入
1/12 見 習 美南坂 57.5 41.7 27.1 13.0 馬ナリ余力
1/9 助 手 美南W 67.4 52.7 39.6 12.6 7 馬ナリ余力
マイネルミュトス(古馬1勝)強目の外0.4秒先行同入
1/3 助 手 美南W 59.2 42.9 14.1 3 馬ナリ余力
アルバム
2020年1月17日
2019年12月20日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
育成場のご紹介
出資予約
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.
ウインレーシングクラブ携帯サイトはこちらのQRコードから
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。