ウインレーシングクラブ
ホーム プライバシーポリシー サイトマップ
よくある質問はこちらから お問い合わせはこちらから
ウインについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 MOREウイン
ホーム > 所属馬一覧 ( 所属馬情報 ) > 所属馬詳細
所属馬詳細
ウインエクレール カタログ(PDF)を見る
馬コード 年齢 毛色 生年月日 1口価格 厩舎
20190016 5歳 ディープインパクト サマーエタニティ 鹿毛 2019/3/31 17.5万円 (400口) 美浦・畠山吉宏
馬名の意味・由来 : 閃光/フランス語/Win Eclair
近況
更新日
2024年7月18日(木) 
先週の福島では、後方からレースを進め、外を回って徐々に進出し、最後まで集中力を切らさずにきっかけを掴む走りを見せたウインエクレール。レース後は脚元などに問題はありませんが、本日にはスピリットファームに放牧に出ています。
なお、次走は、8月25日、新潟日曜10R「長岡S」芝1600mを松岡騎手とのコンビで予定してます。
畠山吉調教師は「ジョッキーからも『出たなりで前半無理せず進める』と聞いていましたし、メリハリのある走りができて良かったと思います。スタートを出てから我慢はさせましたが、前半は少し噛むようなところもありましたし、本質的にはマイル前後の馬だとは思います。テンにいけないので最近は距離を延ばしていましたが、この競馬ができたなら距離を縮めてもいいと思います。あとは1600mで出たなりで進めて、同じような競馬ができるかでしょう」と話していました。
更新日
2024年7月11日(木) 
今週の出走を予定しているウインエクレールは、昨日Wコースにて最終追い切りがかけられました。この日はブリンカーをして松岡騎手が騎乗し、単走で5Fからペースが上がります。道中は折り合いがついて直線に向きましたが、最後は促されてゴールしていました。時計は5F67秒0、ラスト1F11秒7でした。
松岡騎手は「いつもは行きたがるくらいのところを抑えていき、このくらいのタイムは持ったままで楽に出せる馬です。ただ、ブリンカーをしたことで逆に折り合いすぎてしまい、グッと来るところがありませんでした。厩務員さんに話を聞くと週末に初めて着けた時にも妙に落ち着き過ぎていたとのことでした。ブリンカーは逆効果だと思いますので、やめた方が良さそうです。トモの状態は前回よりいいですし、状態自体は問題ありません」と説明してくれました。
また、畠山吉調教師は「ブリンカーの効果を期待しましたが、逆に前向きさに欠けてしまいました。ジョッキーも『やめた方がいい』とのことでしたので、レースでの使用はやめておきます。状態に関しては問題ありませんし、あとは競馬でなんとかいい走りができたらと思っています。馬体重は501キロと数字は大きめですが、輸送で減る傾向がある馬なので、現状これくらいで問題はありません。ハンデも手頃ですし、このクラスでもやれる力はある馬なので、なんとかいい走りを見せて欲しいと思っています」と話していました。
そして本日は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で、今週の福島日曜10R「阿武隈S」芝2000mに松岡騎手で出走が確定しています。
更新日
2024年7月4日(木) 
来週の福島日曜10R「阿武隈S」芝2000mを松岡騎手で予定しているウインエクレールは、昨日はキャンター調整を行い、本日Wコースにて1週前追い切りがかけられました。松岡騎手が騎乗して、前を行く同厩舎の併せ馬(リヴァイデント、カスバートテソーロ)を追走し、5Fからペースが上がります。コーナーではインから2頭に迫り、直線では松岡騎手が仕掛けると、2頭を一気に抜き去り、最先着でゴールしていました。時計は5F66秒7、ラスト1F11秒6でした。
畠山吉調教師は「追ってからの反応も良かったですし、ジョッキーは『トモの状態は前回より良く、前々回のいいデキに近づいてきました』と言っていました。状態面に不安はないのですが、ジョッキーは『今朝も妙に折り合っていましたし、最近のレースぶりからも年齢的にズブさが出ているのかもしれません』とのことでした。ですので、『ブリンカーを試してみてもいいかもしれない』という結論に達しました。これまではゲートも含めて気性面を考慮し、とにかく落ち着かせるように進めてきましたが、レースは逆に進みっぷりが悪いところも出てきたので、馬具を試す時なのかもしれません。週末、来週の調教で試してみて、どう反応するかを見てみたいと思います」と話していました。
更新日
2024年6月27日(木) 
先週トレセンに帰厩したウインエクレールは、23日(日)に調教助手が跨り、1本目の追い切りを行っています。Wコースで単走馬なりで、5F70秒9、ラスト1F12秒8というタイムをマークしていました。
昨日はキャンター調整を行い、本日松岡騎手でWコースで2週前追い切りがかけられました。単走で5Fからペースが上がると道中も楽に進み、直線では最後まで持ったままでゴール板を駆け抜けていました。時計は5F69秒5、ラスト1F11秒9でした。
畠山吉調教師は「今週は馬なりでサラッという感じでしたが、悪い動きではありませんでした。ジョッキーは『前回ほどトモの状態が悪いわけではないですが、その前の絶好調の時と比べるとまだ物足りないところがあります』とのことでした。それでも、今回もトモを獣医師に診てもらっても悪いところはなく、治療もしていません。あとはここから状態を上げていくだけだと思いますし、来週は1週前でしっかりと負荷をかける予定です」と説明していました。
なお、次走は、7月14日、福島日曜10R「阿武隈S」芝2000mを松岡騎手で予定しています。
戦績  戦績詳細を見る
※ ( ) は地方転籍時の戦績です。
戦績 1着 2着 3着 4着 5着 着外
16戦 2勝 2 1 0 1 0 12
調教タイム
追切日 騎乗者 コース 状態 8F 7F 6F 5F 半M 3F 1F 回り場 脚色
7/12 助 手 美南坂 67.9 47.8 30.5 14.8 馬ナリ余力
7/10 松岡正 美南W 67.0 51.8 37.2 11.7 7 強めに追う
7/4 松岡正 美南W 66.7 51.4 37.2 11.6 5 直強め追う
3頭併せの内、中カスバートテソーロ(新馬)強めに0.4秒先着、外リヴァイデント(三未勝)馬ナリに0.2秒先着
7/3 助 手 美南坂 65.5 46.8 29.8 14.7 馬ナリ余力
アルバム
2024年7月19日
2024年7月19日
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
コスモヴューファーム公式サイト
コスモヴューFチャンネル
資料請求
ホームウインについて会員募集募集馬情報出資予約出走情報所属馬情報MORE ウインお問い合わせよくある質問サイトマッププライバシーポリシー
ウインレーシングクラブでは、
セキュリティー保護のため
暗号化通信を導入しています。
Copyright 2002-2012 Win Racing Club. All Rights Reserved.